2021年01月15日

その他

コロナ&花粉を乗り切る8つの対策 ニューノーマル花粉対策ガイドを公開

花粉対策商品「MoriLabo(モリラボ)」を発売するエステー株式会社は、まもなく到来する花粉シーズンに向けて、Withコロナ時代の「ニューノーマル花粉対策ガイド」と「家ナカ花粉対策マニュアル」を花粉原因物質研究の専門家と感染症に詳しい医師監修のもと作成しました。また、未曾有の感染症脅威における花粉症シーズンに、皆さまへ正しい感染症予防と花粉対策の方法をご提供するため、当社の情報発信サイト「くらしにプラス」にて公開しました。

●ニューノーマル花粉対策ガイドURL:
https://products.st-c.co.jp/plus/wp-content/uploads/2021/01/kafun_guide.pdf

●くらしにプラスURL:
https://products.st-c.co.jp/plus/channel/2020_01.html

「ニューノーマル花粉対策ガイド」ではコロナ禍の花粉症患者に起こりうる8つのリスクと、8つの対策方法を図解で解説しました。
「家ナカ花粉対策マニュアル」は緊急事態宣言を受けて在宅勤務や外出自粛が増加する中、家の中に潜む花粉症リスクを明らかにし、対策方法をマニュアル化しました。間取り図をもとに気を付けるべきポイントを解説しているので、しっかり対策を行ってステイホームを快適にお過ごしください。

コロナで変わる花粉シーズン

今年の花粉シーズンは、在宅勤務中のリフレッシュや電車内でのくしゃみ、症状が花粉症か新型コロナウイルスの症状なのかが分からないなど、様々な問題が生じることが予想されます。そこで、コロナ禍の花粉シーズンにおいて起こりうる、気を付けるべきリスクをイラストと共に解説しています。

コロナ&花粉を乗り切る8つの対策

花粉症患者が直面する問題の解決策をイラストと共に解説しました。くしゃみをする際はマスクをしながら下を向いてすることの推奨や、鼻水を拭いた後のティッシュの処理方法など、様々なシーンの解決策を専門家と医師監修のもとまとめました。

家ナカ花粉対策マニュアル

在宅勤務や外出自粛の影響から自宅で過ごす時間が多い今シーズンですが、花粉症の症状は自宅にいても起きてしまいます。家の中で花粉が溜まりやすい場所を「家ナカ花粉マップ」として表現し、自宅での花粉に対する注意ポイントを解説しました。

専門家と医師による監修コメント

ニューノーマル花粉対策ガイドの作成にあたり、花粉原因物質研究の専門家である埼玉大学大学院理工学研究科教授・工学博士の王青躍先生と、感染症に詳しい医療法人社団鉄医会(ナビタスクリニック)理事長の久住英二先生に監修をしていただきました。