トップページ > プレスリリース > 2016年 > その他

2016.11.22

エステー株式会社 お客様相談室
第20回 企業電話応対コンテストで「優秀賞」を受賞
~3年連続の受賞により「シルバーランク企業」に認定~

エステー株式会社は、11月18日に行われた公益財団法人日本電信電話ユーザ協会主催の「第20回企業電話応対コンテスト」において、当社お客様相談室が「優秀賞」を受賞しました。これにより、「優秀賞」受賞は第18回から3年連続となり、同協会が優れた電話応対の実践企業として設定する「シルバーランク企業」に認定されました。
 

左から)日本電信電話ユーザ協会 新宿・池袋地区協会事務局長 荒木美久氏、
エステー お客様相談センター 有働紀子、同センター長 小林彰

 

企業電話対応コンテストは、商業・金融部門、工業・公益部門、サービス部門、コールセンター部門の4部門で構成されております。日本電信電話ユーザ協会の専門スタッフが「仮のお客様」となり、予告なしにコンテスト参加対象企業のお客様相談室などの問い合わせ窓口に電話をかけます。その際の電話応対を録音し、「最初の応対、基本応対スキルコミュニケーションスキル、情報・サービスの提供、最後の応対」の5項目において専門家が客観的に数値化して評価するものです。

 

今年度のコンテストは、全国から458事業所のエントリーがあり、会長賞(1社)、理事長賞(3社)、優秀賞(16社)が授与されました。当社は、工業・公益部門で参加をし、3年連続で「優秀賞」を受賞しました。

 

当社お客様相談室は、「防虫剤の使い方やアドバイス」に関する問い合わせへの応対で、「落ち着いたペースで丁寧に挨拶をし、お客様を迎え入れる姿勢、お客様を大切にする会社の姿勢が表れている」とした上で、商品への確かな知識を持って回答が行えていた点などが評価され、“情報・サービスの提供”および“コミュニケーションスキル”において、特に高い評価をいただきました。

エステーは、さらなるお客様へのサービス向上に努め、より皆様に愛される企業を目指してまいります。

前の画面に戻る