トップページ > プレスリリース > 2015年 > CM

2015.05.25

2万人の鼓動 TOURS ミュージカル                
「赤毛のアン(主演:上白石萌音)」CM
“母娘のアン”編を制作

 

 

エステー株式会社は、北海道を皮切りに夏休み中の2015年8月16日から全国8都市で10公演を開催する“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”のチケットプレゼント告知CM「母娘のアン」編(30秒/60秒)を制作し、5月25日(月)から全国でオンエアを開始します。

 

 

◆“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」” 


エステーでは、企業活動の一環として1998年から毎年夏休みにオリジナルミュージカルの主催を全社一丸となって実施しています。
全国8都市で開催する本公演は、チケットプレゼントキャンペーンへの応募によって、すべての観客を招待しています。
18回目となる今年は、17歳となった高校3年生の上白石萌音(かみしらいしもね)さんが初めてアン・シャーリー役に挑み、“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”の公演を行います。
2011年に「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞した萌音さんをはじめとするキャスト、スタッフ、観客を合わせ約2万人の“鼓動”が今年も夏休みに響き渡ります。
 

 

◆「赤毛のアン」CM 


今回の赤毛のアンCMの“母娘のアン”編は、このミュージカルのチケットプレゼントキャンペーンの告知CMです。
昨年に引き続き、映画、写真、CMなど多岐にわたり活躍するカメラマンの清家正信氏を監督に迎えて制作しています。

 

 

M制作エピソード CM制作エピソード CM制作エピソード  CMCM制作エピソード 


今回の赤毛のアンのCMは、母の好きな舞台に出ることで、母を喜ばせようと頑張る娘と母の絆のドラマ。
娘は母を想い、母は娘を思う。「赤毛のアン」の舞台が母娘の気持ちをつなぐという、心の交流を描いたCMとなっています。
今までとはちょっと違う今年のCMには、理由があります。それは、清家監督の想いからでした。

 

★明るく、あたたかいCMを!

「最近のドラマを見ても、暗いものが多い。だから、今年の赤毛のアンのCMは明るくて、あたたかいものを作ろう」。
そんな清家監督の想いに応えるかたちで、昨年に引き続き、作曲家の平井和音さんがCM音楽を作曲しました。思わずハミングしたくなるような明るくあたたかい曲の背景には、赤毛のアンが大好きという平井さんのお母さんが、幼い頃の平井さんにその物語をよく読んでくれたという思い出がありました。母を想うそんな姿が今回のCMにも重なっています。
また、撮影当日は、奇しくも「母の日」。
CM音楽を流しながら撮影が行われた現場では、あたたかなメロディに包まれる中で萌音さんと母親役の竹田裕美さんは、本当の母娘のように談笑をしながら和やかに撮影が行われました。

 


 

★今年の主演は、才能あふれる17才

今年、主演のアン•シャーリーを演じるのは、17歳の上白石萌音さん。
萌音さんは、映画「舞妓はレディ」で日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した若手実力派。そんな彼女が一番輝くのは演技をしている時ではないか、ということで今回はドラマ仕立てのCMとなりました。 

撮影は、早朝の海岸から始まりました。場所は、千葉県南房総にある海水浴場。
“晴れ女”という萌音さんのお陰か、前日の悪天候から一転して、実に気持ちのよい快晴に恵まれました。
実はこのCM撮影で初めてアン姿を披露した萌音さん。そこにいたのは、まさに物語の中の赤毛のアンが目の前に現れたようでした。アンになるために生まれてきたと言っても過言ではなく、衣装がとてもよく似合っていました。 

 

 

 

その後、都内のハウススタジオにて、親子の会話のシーンを撮影。
リハーサル時から既に本当の親子のような自然な会話で、「アン・シャーリー」から「高校生の娘」へ、「女優・上白石萌音」モードに切り替わっていました。
ちなみに、萌音さんがCM内で鞄にしまっているのは、赤毛のアンの台本と、中身は見せていませんが萌音さんが実際に学校で使っているノートです。

そして、学校でのダンスのシーンの撮影では、また新たな萌音さんの一面を目撃することになりました。
ダンスの音楽がかかると、小柄な身体にもかかわらずスケール感とキレのあるダンスを踊り、カメラを真剣に見つめる目力のある眼差しは、まるで別人のようでした。

 

 

 

◆TOURS 2015公演スケジュール  


8月16日(日)札幌市教育文化会館
  8月17日(月)東京エレクトロンホール宮城(仙台市)
  8月19日(水)大宮ソニックシティ
  8月20日(木)新宿文化センター(2公演)
  8月21日(金)新宿文化センター
  8月24日(月)日本特殊陶業市民会館(名古屋市)
  8月25日(火)オリックス劇場(大阪市)
  8月26日(水)上野学園ホール(広島市)
  8月27日(木)福岡市民会館 8月16日(日)札幌市教育文化会館
  8月17日(月)東京エレクトロンホール宮城(仙台市)
  8月19日(水)大宮ソニックシティ
  8月20日(木)新宿文化センター(2公演)
  8月21日(金)新宿文化センター
  8月24日(月)日本特殊陶業市民会館(名古屋市)
  8月25日(火)オリックス劇場(大阪市)
  8月26日(水)上野学園ホール(広島市)
  8月27日(木)福岡市民会館  
8月16日(日) 札幌市教育文化会館
8月17日(月) 東京エレクトロンホール宮城(仙台市)
8月19日(水) 大宮ソニックシティ
8月20日(木) 新宿文化センター(2公演)
8月21日(金) 新宿文化センター
8月24日(月) 日本特殊陶業市民会館(名古屋市)
8月25日(火) オリックス劇場(大阪市)
8月26日(水) 上野学園ホール(広島市)
8月27日(木 )福岡市民会館 

 

◆チケットプレゼントキャンペーン/計15,000人を招待 


全国8都市10公演に、合計1,500組3,000人を招待する「赤毛のアン」チケットプレゼントキャンペーンを6月末まで実施しています。
ハガキや「赤毛のアン」公式ホームページ(URL:http://www.st-musical.com/)からご応募いただけます。
このほか、全国のドラッグストア、ホームセンター、スーパーなどの協賛販売店での独自のチケットプレゼントキャンペーンにて、6,000組12,000人を招待します。

  

 

◆放映予定


 〇2015年5月25日(月)~ 提供番組にて放映   

 

 

◆CM撮影エピソードや赤毛のアン最新情報を公開 


宣伝部ドットコムでCMの撮影エピソードを公開します。また「赤毛のアン」公式ホームページでは、赤毛のアンの最新情報や、キャストやスタッフの今を伝えるブログを随時更新中です。 
 

○エステー宣伝部ドットコム  http://www.st-sendenbu.com/   

○「赤毛のアン」公式ホームページ http://www.st-musical.com/ 

 

 

◆「赤毛のアン」CM出演者


 

★上白石萌音
■生年月日:1998年1月27日
■出身地:鹿児島県
■身長:152cm
■学歴:高校3年 在学中
■趣味:読書、音楽を聴くこと、歌うこと 踊ること
■資格:英語検定2級、スペイン語検定6級
○2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞受賞
○2015年 第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)
○2015年 2014年度日本インターネット映画大賞・ニューフェイスブレイク賞、日本映画ベストインパクト賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)
○2015年 2014年度全国映連賞・女優賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)   01年にモーニング娘。第5期メンバーとしてデビュー。
    2007年6月1日にモーニング娘。6代目リーダーに就任し、2011年に同グループを卒業した。その後地元・福井の『ふくいブランド大使』としての活動や女優として帝国劇場100周年記念公演『ダンス・オブ・ヴァンパイア』や2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』で主人公・清盛の長男・重盛に嫁ぐ経子役として出演。2013年3月にはミュージカル『ウェディング・シンガー』のヒロインを務めるなど、 活動の幅を広げている。
2012年より3年連続で、エステー主催の“2万人の鼓動TOURSミュージカル『赤毛のアン』”に出演。
現在はモデルとしても活動し、ファッションコーディネートアプリ『WEAR』・アメブロ「I am Ai」・Instagram「i am takahashi」も日々更新中。
   

 

★竹田裕美
■出身地 千葉県
■出演作品
○CM
 アサヒスーパードライ、進研ゼミ中学生講座、 マスターカード、 ブリヂストン、 J-PHONE、ソニー損保、 セガサミー  他
○TV
 白い巨塔、女子アナ、OUT、クロサギ 他
○映画
 カミハテ商店、 DEAD OR ALIVE 犯罪者、ポチの告白 他    01年にモーニング娘。第5期メンバーとしてデビュー。
    2007年6月1日にモーニング娘。6代目リーダーに就任し、2011年に同グループを卒業した。その後地元・福井の『ふくいブランド大使』としての活動や女優として帝国劇場100周年記念公演『ダンス・オブ・ヴァンパイア』や2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』で主人公・清盛の長男・重盛に嫁ぐ経子役として出演。2013年3月にはミュージカル『ウェディング・シンガー』のヒロインを務めるなど、 活動の幅を広げている。
2012年より3年連続で、エステー主催の“2万人の鼓動TOURSミュージカル『赤毛のアン』”に出演。
現在はモデルとしても活動し、ファッションコーディネートアプリ『WEAR』・アメブロ「I am Ai」・Instagram「i am takahashi」も日々更新中。
   

 

 

  ◆「赤毛のアン」CM制作スタッフリスト 

○企画・制作: エステー株式会社+株式会社東急エージェンシー+株式会社東急エージェンシープロミックス 
○クリエイティブディレクター:  鹿毛康司(エステー) 
○CMプランナー:   高橋舞(東急エージェンシー)/清家正信(ティーアップ) 
○プロデューサー:  山梨敬輔(東急エージェンシープロミックス) 
○プロダクションマネジャー:  竹中誠、蜂谷優(東急エージェンシープロミックス) 
○演出:  清家正信(ティーアップ) 
○カメラマン:  清家正信(ティーアップ) 
○撮影チーフ:  今西真基 
○照明:  高田一郎 
○DiT:  高田秀雄(プログレッシブ) 
○美術  小林郁子(ハタデコラティブアート) 
○スタイリスト:  兼子潤子 
○ヘアメイク:  スズキミナコ 
○音楽プロデューサー:  山田広(新音楽協会) 
○作曲:  平井和音(新音楽協会) 
○Recording Engineer:  岡本和憲 
○オフライン編集:  奥山英男(s.p.e.c) 
○オンライン編集:  中村佳代(マックレイ) 
○ミキサー:  柏木勝利(マックレイ) 
○出演:  上白石萌音(東宝芸能)/竹田裕美 

 

前の画面に戻る