トップページ > プレスリリース > 2012年 > CM

2012.04.13

~Takanori.Miguel.Hitomi.Revolution~
いわきのライブでミゲル、西川さん、島谷さんが「チカラにかえて」を熱唱
消臭力“歌う チカラ”篇を制作
2012年4月16日(月)から順次全国で放映開始

Takanori.Miguel.Hitomi.Revolution~

いわきのライブでミゲル、西川さん、島谷さんが
「チカラにかえて」を熱唱
消臭力"歌う チカラ"篇を制作
2012年4月16日(月)から順次全国で放映開始


エステー株式会社は、消臭芳香剤「消臭力」シリーズのCMとして、"歌う チカラ"篇を制作、2012年4月16日(月)の提供番組から全国放送を開始します。
昨年放送され、CM好感度調査1位を獲得した消臭力"夢の共演"篇に続き、再びT.M.Revolution 西川貴教さんのライブにポルトガルの少年ミゲルがサプライズで登場。
新しくサプライズ出演した歌手の島谷ひとみさんと3人で、新しいCMソング「チカラにかえて」を熱唱します。撮影は福島県いわき市の会場で行われ、出演者やスタッフの強い思いが込められたCMとなりました。

 

◆CMに込められた思い


今回、西川さん、島谷さん、ミゲルという異色のコラボレーションを実現することになったのは、西川さんとミゲルが共演した消臭力のCM、"夢の共演"篇、 島谷さんが主演したミュージカル「赤毛のアン(主催:エステー株式会社)」、ミゲルが歌う「消臭力のうた」などを通じて、まさに"歌のチカラ"を実感した ことがきっかけでした。
CMを通じて、多くの人を楽しませ、励ますことのできる歌のチカラを広げたい。CMソングを超えた「歌」を目指して作られたのがこのCMソング「チカラにかえて」です。
プランナーの西嶋真紀氏とともに作詞を担当したエステー特命宣伝部長・高田鳥場は今回の歌詞について、「たかがCMだけど、ほんの少しでも楽しんでもらえたらいいと考えて作りました。とにかくみんなの顔を思い浮かべながら書きました」と語っています。


【チカラにかえて/歌詞】

誰だって うまくいかない ときもあるんだ
いつだって あたたかい気持ちで いられたらいいね


あの空の雲のように
ふわふわになり きみのいるところまで


ひとりぼっちじゃない
きみがいるから


僕は笑い
僕は歌い
僕は叫ぶ

ただいるだけで
きみがそこに いるだけで

力あふれ


そんな思いを込めた歌を、西川さん、島谷さん、ミゲルの3人は心を込めて歌ってくれました。

「このCM、歌声を通じて、笑顔の連鎖が広がり、勇気を届けることができたらうれしいですね」(西川さん)

「目指していくのは、歌詞にあるような明るく、やさしい気持ちになれる場所だといいな、と願って歌っています」(島谷さん)

「力強くなること、友情を大切にすること、人に親切にすること、そんなことを歌詞から思い浮かべました」(ミゲル)



◆制作エピソード


撮影が行われた場所は、被災したエステー福島工場もある福島県いわき市内のT.M.Revolutionライブ会場です。
昨年8月に開催を予定していたライブが震災の影響で延期となっていたこともあり、西川さんにとって思い入れが強いライブでした。そして、CM制作スタッフもこの会場で撮影することにこだわっていました。
撮影後には、うれしいことに客席の皆さんから「ありがとう」の言葉をたくさんいただきました。出演者、スタッフだけでなく、みんなで作り上げたCMとなりました。



◆放映予定


〇2012年4月16日(月)から放映


◆エステー宣伝部ドットコムでメイキング映像も公開!


CMの撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで公開中です。
http://www.st-sendenbu.com/


◆年間100億円を売り上げるパワーブランド「消臭力」シリーズ


2000年3月の発売以降、「トイレの消臭力」、「お部屋の消臭力」、「トイレの消臭力スプレー」とブランドエクステンションを展開してきた《消臭力》。
強力な消臭効果が評価され、現在ではシリーズ全体で年間約100億円の売上を記録しています。
この春には果汁感たっぷりのシトラス&フルーティー系をラインナップしています。


消臭力 フルーツシリーズ
     


 

◆CM出演者プロフィール


◎【名前】西川貴教(にしかわたかのり)
 【生年月日・出身地】1970年9月19日・滋賀県生まれ

1996年、ソロプロジェクト「T.M.Revolution」としてデビュー。その後「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」「HOT LIMIT」「ignited」「vestige」「Naked arms」など、ヒット曲を連発。2005年、自身がフロントマンを務めるバンド「abingdon boys school」がデビュー、2008年には「滋賀ふるさと観光大使」に就任し、翌年地元滋賀県にて大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を主催するなど、その他司会・俳優など幅広い分野にて精力的に活動を展開している。今年5月12日,13日には、国立代々木競技場 第一体育館にて、T.M.R.デビュー15周年記念ファイナル公演を行う。

 


◎【名前】島谷ひとみ (しまたにひとみ)
 【生年月日・出身地】1980年9月4日・広島県生まれ

1999年のデビュー以降、数々の大ヒットソングを生み出す。2002年よりNHK「紅白歌合戦」に4年連続出場、2009年にはデビュー10周年の集大 成として「BEST & COVERS」をリリースし、故郷である広島・厳島神社にてデビュー10周年を記念した世界遺産ライブを敢行。2007年~2011年にはエステー株式会 社主催のTOURSミュージカル「赤毛のアン」に5年連続で主演。2011年4月からは、テレビ朝日系情報番組「モーニングバード!」水曜日レギュラーと して出演中。2011年10月ロックミュージカル「ROCK OF AGES」で西川さん演じる主人公、ドリュ―のヒロイン、シェリー役を務めるなど、音楽活動だけにとどまらず活躍の場を広げている。


◎【名前】Miguel (ミゲル)
 【生年月日・出身地】1998年11月21日(13歳)・ポルトガル生まれ

地元ポルトガルのTV番組のコンテストに出場し優勝。その後、2枚のCDをリリース。2011年4月に放映された「消臭力」のCMで話題を呼び、日本でも 注目されている。11月には日本デビューCD『しあわせソングス★はじめまして、ミゲルです』をユニバーサル ミュージックよりリリースし、2012年2月にカバー曲「翼をください」が映画「51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ」の主題歌になった。4月にはミゲルが歌ったこのCM曲や「消臭力のうた」のリミックスを収録した「チカラにかえて」をリ リースした。


西川貴教
(T.M.Revolution)

島谷ひとみ

ミゲル
 


 

◆CM制作スタッフリスト 企画:エステー株式会社+博報堂クリエイティブ・ヴォックス+株式会社東北新社
クリエイティブディレクター:鹿毛康司(エステー)/西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
CMプランナー:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
アカウントエグゼクティブ:高橋邦和/和藤崇司/高橋良輔(博報堂)
プロデューサー:阿部薫/吉野領馬(東北新社)
プロダクションマネージャー:高木美歩(東北新社)
演出:石井聡一(親子社)
メインカメラマン:山本哲也/加藤純一(ワカンタンカ)
サブカメラマン:砂原洋一
DIT:山口武志
スタイリスト(西川貴教・ミゲル):馬場圭介(BABAKEISUKE OFFICE)
スタイリスト(島谷ひとみ):丸本達彦(エイトピース)
ヘアメイク(西川貴教):宮城浩(SQUASH)
ヘアメイク(島谷ひとみ):奥原清一(suzuki office)
ヘアメイク(ミゲル):鵜久森真二
音楽:福井洋介(マックスマン)
楽曲アレンジ:鈴木覚(CLIMB SYNC)
音源 MIX:大里正毅
Guitar:SUNAO
Guitar:柴崎浩
Bass:IKUO
Drums:長谷川浩二
Keyboard:大島こうすけ
現場録音:山田広(新音楽協会)/小笠原肇/花島功武(クレイコーポレーション)
舞台監督:斎藤るい/川上葵(UNIT'S)
音響:白川俊幸/小滝雄介/五十嵐拓人(HIBINO)
照明:神田充子(共立)
楽器:橋本哲彦/吉田怜央/大森匡博/小黒康之(SOUND CREW)
制作協力:本多宏二/酒井龍(ON THE LINE)
会場運営:石田卓(GIP)
オフライン編集:上条孝之
オンライン編集:泉陽子(オムニバスジャパン)
ミキサー(CM):五十嵐登(オムニバスジャパン)

 

 

前の画面に戻る