トップページ > プレスリリース > 2011年 > その他

2011.03.22

東北地方太平洋沖地震による被災地への支援について(第2報)

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

さて、下記にてエステーグループの支援についての続報をお知らせいたします。


■緊急支援について
弊社が扱っている「使いすてカイロ」及び「家庭用手袋」等の緊急支援については、各業界団体における支援活動に準じて、対応を行っております。

「使いすてカイロ」
 1.業界団体に準じた支援活動
  ・日本カイロ工業会およびマイコール株式会社と連携し、使いすてカイロ(218,400枚)を提供いたしました。(3月18日)

 2.個別の支援活動
  ・岩手県(岩手郡)と連携し、使いすてカイロ(24,000枚)を提供いたしました。(3月17日)
  ・福島県(二本松市)と連携し、使いすてカイロ(48,000枚)を提供いたしました。(3月17日)
  ・北海道(石狩市)と連携し、使いすてカイロ(32,880枚)を提供いたしました。(3月18日)

「家庭用手袋」
 1.業界団体に準じた支援活動
  ・行政の救援物資調達可能量調査表に家庭用手袋(72,000双)を登録いたしました。(3月15日)

「業務用手袋」
 1.業界団体に準じた支援活動
  ・行政の救援物資調達可能量調査表に作業用手袋(9,000双)を登録いたしました。(3月15日)


引き続き、行政・各業界団体と連携を図りながら、状況に応じた必要な物資・数量を支援してまいります。

前の画面に戻る