トップページ > プレスリリース > 2010年 > CM

2010.09.13

「ムシューダ」新CM
ムッシュ熊雄シリーズ第5弾
“熊雄 動物園へ行く”篇を制作
2010年9月13日(月)から全国でオンエア開始

「ムシューダ」新CM ムッシュ熊雄シリーズ第5弾
"熊雄 動物園へ行く"篇を制作
2010年9月13日(月)から全国でオンエア開始

エステー株式会社は、ニオイがつかない防虫剤の定番「ムシューダ」シリーズのテレビ新CM、"熊雄 動物園へ行く"篇(15秒)を制作、9月13日月曜日の提供番組から全国放映を開始します。
人気のクマのキャラクター"ムッシュ熊雄"が「ムシューダ」CMに登場し始めて、いよいよ第5弾となる新CMは、動物園を舞台に新たなキャラクターも登場し、そして、思わぬ展開が...。



「ムシューダ」新CMを制作
 


◆"熊雄 動物園へ行く"篇ストーリー(15秒)

(1)動物園にやって来たムッシュ熊雄。

(2)園内をめぐり、シロクマのところに辿り着きました。じーっとシロクマを見つめる熊雄。

(3)「あっ!」何かに気づいた様子。

(4)よ~く見ると、シロクマの顔に、何故か虫喰いの穴が!

 

 

(5)「虫、喰ってる!」

(6)その声を耳にしたシロクマは、「えっ、どこ、どこ!?」と、うろたえながら、体中くまなく、虫喰い穴をさがし出します。

(7)それでも虫喰い穴は見つからず、ついに頭を持ち上げるシロクマ。

(8)なんと、このシロクマ、着ぐるみだったのです。中に入っていたのは、またイケメン熊。
ようやく、顔のあたりにある虫喰い穴を見つけ、「ホントだ」とクールに一言。

 

(9)一部始終を見ていた熊雄。びっくりして叫びます。「兄さん!!」。

(10)熊雄の叫びに気づいたイケメン熊。ダンディに「熊雄」と応えたのでした。

(11)再会を果たした二人、「♪ニオイがつかないムシューダ♪」のサウンドロゴにあわせ、仲良くムシューダをセットするのでした。

(12)最後に「エステー」のナレーションと共にCIカットが映し出されます。


◆「ムシューダ」CM制作エピソード


撮影は、羽村市動物公園と調布のスタジオの2箇所で行いました。
動物公園での撮影は、冒頭のキリンが登場するシーン。動物園らしさの演出ということで、本物のキリンの出演となりました。
キリン君のご機嫌状態によって長時間の待機も覚悟していましたが、なんと数カットでOKテイクの名演技。予定より1時間も早く撮影が終了し、スタジオへ移動できました。
スタジオには、本物の動物園さながらのセットを準備。
いよいよシロクマが登場するシーンは、実はスタジオで撮影されたのです。シロクマの着ぐるみも本物と見間違えるくらいリアルなもの。またシロクマの演技も、これに負けないほどのリアルさを求められ、こちらは何カットも取り直しました。
その反対に、"虫喰いの穴"を見つけた瞬間のシロクマの演技には、コミカルさが求められ、そのギャップに撮影スタッフから笑いが起きる場面もありました。
もちろん、主役のムッシュ熊雄にも監督からの熱い演技指導が入ります。基本的には感情を表に出すことの少ない熊雄ですが、「兄さん」だと分かったシーンでは、腕の上げ方、体の向き、視線の先などを何度も変えながら、熊雄の揺れ動く気持ちを表現しました。
こんな熱い制作風景が見られるのは、熊雄がスタッフから愛されているゆえです。
また、今回初登場のイケメンの熊雄のお兄さん。ダンディな表情作りに、本番当日の出番直前まで、眉毛の太さ、目の角度などをデザイナー、美術スタッフが造形に取り組みました。ちなみに、熊雄と兄さんの声は、石井監督自ら二役こなす熱演です。


◆防虫剤「ムシューダ」


「ムシューダ」は1988年の発売以来、「ニオイのつかないムシューダ」のキャッチフレーズで親しまれ、大切な衣類を虫喰いから守る安心の防虫剤ブランドとして多くのお客様に支持されてきた国内の防虫剤市場のNO.1シェアを誇る防虫剤です。
"引き出し・衣装ケース"、"クローゼット用"、"洋ダンス用"などの「ムシューダ1年間有効」を主力に、衣類を直接覆う「ムシューダ防虫カバー」や「ムシューダドレスケア」など幅広いラインナップを展開しています。この秋には、洗い立ての香りがついた「かおりムシューダ」も登場しています。


◆放映予定


〇2010年9月13日(月)提供番組から放映


◆エステー宣伝部ドットコムでメイキング映像も公開!


「ムシューダ」新CMの撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで公開予定です。(http://www.st-sendenbu.com/


◆CM出演者


◎ムッシュ熊雄
ムシューダCM"クマの叫び"篇(2007年)、"歯医者"篇(2008年)、"私の彼はクマ"篇、"ダジャレCM"篇、"防虫のススメ"篇(2009年)、そして"キミにムシューダ"篇(2010年春)に続き出演し、いまやムシューダの顔と共に"ゆるキャラ"として大人気に。
年齢は不明、好きな食べ物は"フランス料理"。

ムッシュ熊雄

 

CM制作スタッフリスト

〇企画:エステー+博報堂クリエイティブ・ヴォックス+マザース
〇CD:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)、鹿毛康司(エステー)
〇プランナー:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
〇アカウントエグゼクティブ:高橋邦和・和藤崇司・宮崎哲也(博報堂)
〇プロデューサー:前島操(マザース)
〇プロダクションマネジャー:山下真紀・織田翔子(マザース)
〇ディレクター:石井聡一
〇カメラマン:山本哲也
〇VE:山口武志(GLADSAD)
〇照明:太田康裕
〇美術:延賀亮
〇施工:ヌーヴェルヴァーグ
〇着ぐるみ制作:米塚尚史(ハウンテッド)/スドー・アート工房
〇キャスティング:高久明子(ダイプロ)
〇衣裳:伊藤まな美
〇ヘアメイク:足立美和
〇CG:福岡二隆史(F and C)
〇音楽:福井洋介(マックスマン)
〇オフラインエディター:野地さやか
〇オンラインエディター:木村仁(BOOK)
〇ミキサー:秋山和恵
〇SE:田中宏峰(オンパ)

 

前の画面に戻る