トップページ > プレスリリース > 2010年 > 製品

2010.03.24

水と酸素で空気中のウィルスを除去・除菌・消臭
「ウィルスアタッカー」を新発売
nendo/佐藤オオキ氏デザイン

エステー株式会社は、水と酸素から作る"アタッカーイオン"により、空気中に浮遊するウィルスや菌を除去、除菌、消臭するコンセント式イオン発生機「ウィルスアタッカー」を4月8日から全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで新発売します。
価格は、本体5,775円(税別5,500円)、「つけかえイオンボトル」は577円(税別550円)です。イオンボトルの容量は、本体、つけかえとも45mL入りです。
なお、"アタッカーイオン"を発生させる"アタッカーイオン発生ユニット(イオナイザモジュール)"は、株式会社村田製作所(代表取締役社長:村田恒夫/本社:京都府長岡京市)製を採用しています。


 

「ウィルスアタッカー」


「ウィルスアタッカー」は、水と酸素から作る"アタッカーイオン"により、空気中に浮遊するウィルスや菌を除去、除菌し、空間の気になるニオイを消臭するコンセント式イオン発生機です。
"アタッカーイオン"は、強電界により生成されるマイナスイオン(OH-)とOHラジカル(・OH)や微量の高エネルギー酸素(OX)を含むイオンの集まりで、対象物に対し高い酸化力を持っています。
この"アタッカーイオン"を発生させるため、「ウィルスアタッカー」内部には"アタッカーイオン"を高濃度にする生成水供給ユニットである"イオンボトル"をセット。このイオンボトルからアタッカーイオン生成水を供給し、針状電極を持つ"アタッカーイオン発生ユニット"で、空気中の酸素と共にイオン化します。
これを内蔵するファンによって遠くまで拡散させ、空気中のウィルスの活動を無力化させます。
そのメカニズムは、アタッカーイオンがファンの風に乗ってウィルスや菌に届き、その表面に触れると、OHラジカルやマイナスイオンが水素を奪うことでたんぱく質を変性させ、細胞膜を破壊。この作用によってウィルスや菌の99%を無力化します。ウィルスや菌から奪った水素は、最終的に無害な水になります。
また、アタッカー生成水には天然ユーカリ・ミントを配合しているため、清涼感ある香りも実感できます。
本体は、上部が手前に曲がった高さ約13cmのユニークな円筒状。天面にあるLEDで発光する"LEDリング"の内側は"フロントON/OFFボタン"となっており、中央を押すことで、〈強(LEDリング青色常時点灯)〉→〈弱(LEDリング/青色明滅)〉→〈OFF(LEDリング点灯なし)〉の順に切り替わります。また、離床時には赤色点灯し、ボトル交換の時期は、※薬剤検知システムにより赤・青色の交互点滅によってお知らせまします。イオンボトルの使用期間は、〈強〉設定時には約60日間、〈弱〉設定時には約70日間です。
なお、〈弱〉を設定時は1畳相当、〈強〉は2畳相当の空間に有効で、玄関や洗面所、寝室や机まわりなどへの設置が適しています。ACアダプターコードは3m、電気代は1ヵ月で約50円(〈強〉設定時)です。

※薬剤検知システム=イオンボトル吸い上げ芯の湿潤度を測り、ボトル内のアタッカーイオン生成水の有無を検知する独自のシステム(特許申請中)です。
 

 

 

 

 

 


大きい画像を見る
大きい画像を見る 大きい画像を見る

 


★世界的デザイナー/佐藤オオキ氏が手掛けたデザイン


「ウィルスアタッカー」の斬新でユニークな形状は、昨秋リニューアルして話題となった「消臭プラグ」シリーズに続き、デザインオフィスnendo代表・佐藤オオキ氏がそのデザインを手掛けました。
佐藤氏は、06年にNewsweek誌の【世界が尊敬する日本人100人】にも選出された世界的なデザイナー。国内外における数多くのデザイン賞を受賞し、「cabbage chair」はニューヨーク近代美術館やパリ装飾美術館に収蔵されています。
 

nendo佐藤オオキ氏

 

製品名 ウィルスアタッカー
価格

本体:税込5,775円(税別5,500円)
つけかえイオンボトル:税込み577円(税別550円)

発売日 2010年4月8日
ルート 全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなど
内容量

本体:45mL/つけかえ45mL

成分 香料、グリコールエーテル、水
初年度販売目標 本体:50万個/つけかえ:60万個
消費者のお問い合わせ先

エステー株式会社(http://www.st-c.co.jp/)
お客様相談室 TEL 03-3367-2120

 

前の画面に戻る