トップページ > プレスリリース > 2009年 > 製品

2009.09.08

エステーの“デザイン革命”第一弾
「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」
デザイナー佐藤オオキ氏を起用し、フルモデルチェンジ
スタイリッシュ&シンプルに一新

エステー株式会社は、本年度より新たな成長戦略として“デザイン革命”を打ち出しています。当社は、これまで未開拓の“デザイン”という領域において、当社の既存商品を見直し、コア商品すべてに対して全面モデルチェンジを行うことで、新規ユーザーの獲得、マーケット拡大を図っていく考えです。
今回“デザイン革命”第一弾として、今後成長が見込まれる電子式消臭芳香剤「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」のデザインに世界で活躍する著名デザイナーの佐藤オオキ氏を起用し、フルモデルチェンジを実施します。どちらも9月18日から全国のスーパー、ドラッストア、ホームセンターなどで一斉に新発売します。
なお、「自動でシュパッと消臭プラグ」には、〈ペット用フルーティーガーデンの香り〉と〈タバコ用エクセレントグリーンの香り〉を、「消臭プラグ」には、〈フレッシュシトラス〉を新たに追加し、それぞれ計5タイプ(消臭プラグの「つけかえ」は8タイプ)をラインナップします。
価格は、それぞれ本体が1,365円(税別:1,300円)と同661円(税別630円)で、「つけかえ」はいずれも462円(税別:440円)です。

 

「自動でシュパッと消臭プラグ」


昨年の7月に発売以来、「消臭プラグ」のブランドシェアを大きく押し上げた「自動でシュパッと消臭プラグ」は、一定間隔で新鮮ミストを自動噴霧する電池式自動消臭スプレーです。ニオイのこもりがちな玄関やリビング、トイレなどの室内空間でいつでもフレッシュな香りと消臭効果を実感できます。
この優れた機能はそのままに、本体デザインとパッケージをフルモデルチェンジしました。楕円の筒形となったホワイトボディは、〔やさしさのあるシンプルフォルム〕をコンセプトに、外観からネジやネジ穴を取り除き、どこに置いてもインテリアに馴染むシンプルさを極めたデザインとなりました。従来製品に対し体積比で約25%のコンパクト化を実現しています。
消臭芳香ミストは《約1,400回》にわたり噴霧を繰り返し、使い終わりまでしっかりと消臭効果が続きます。
噴霧するサイクルは、内部の“噴霧間隔レバー”によって30、45、60分の3段階に調整可能で、“60分モード”の場合で、約60日間効果が持続します。
香りは、これまでの〈ピュアフローラルの香り(パッケージカラー:ピンク)〉、〈フレッシュシトラスの香り(同:イエロー)〉、〈マイルドソープの香り(同:ブルー)〉に加え、〈ペット用フルーティーガーデンの香り(同:オレンジ)〉、〈タバコ用エクセレントグリーンの香り(同:グリーン)〉をそれぞれ従来品との互換性がある「つけかえ」と共に、新しくラインナップしています。
電源としてアルカリ単3乾電池2本が予めセットしてあり、使用の際には底のシートを引き抜くだけで簡単にスタートできます。なお、乾電池は、「つけかえ」のスプレー缶約3~4本使用できます。また、本体底面にある“安全スイッチ”により、持ち上げたり、倒れたりした場合には、自動的に作動が停止します。

 

左から〈ピュアフローラルの香り〉〈フレッシュシトラスの香り〉〈マイルドソープの香り〉〈ペット用フルーティーガーデンの香り〉〈タバコ用エクセレントグリーンの香り〉

 

「消臭プラグ」


電子パワーで広い空間(約16畳)のすみずみに消臭効果を広げ、使い始めから終わりまで一定の効果を持続する“コンセント式消臭芳香剤”の「消臭プラグ」。
「自動でシュパッと消臭プラグ」と統一したデザインコンセプトを実現し、フルモデルチェンジによって角のない丸みのある本体へと生まれ変わりました。従来製品に対し横幅寸法比で約25%のスリム化を果たしています。
これに伴い、薬剤の入るボトルは、「つけかえ」と共にこれまでのガラス製からよりコンパクトなプラスチックボトルを新たに採用することで、軽量化も図っています。「つけかえ」は従来品との互換性も維持しています。
1日24時間の使用で約60日間効果が持続し、1ヵ月の電気代もわずか約20円(24時間/日使用)と経済的な仕様になっています。
香りには、新しく〈フレッシュシトラス(パッケージカラー:イエロー)〉を追加し、これまでの〈ホワイトフローラル(同:ピンク)〉、〈ライトハーブ(同:グリーン)〉、〈ペット用ピュアガーデン(同:オレンジ)〉、〈タバコ用マリンソープ(同:ブルー)〉の計5タイプ。
また、「つけかえ」には、このほかに〈すみきった森林の香り(同:ライトグリーン)〉、〈ライトラベンダー(同:パープル)〉、〈無香消臭(同:ライトブルー)〉を合わせた8タイプをラインナップします。

 

左から〈ホワイトフローラル〉〈フレッシュシトラス〉〈ライトハーブ〉〈ペット用ピュアガーデン〉〈タバコ用マリンソープ〉

 

★世界的デザイナー“佐藤 オオキ”氏を起用!


「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」のインテリア性の高い都会的なそのデザインを施したのは、06年にNewsweek誌の【世界が尊敬する日本人100人】にも選出されたデザインオフィスnendoの“佐藤 オオキ”氏。
国内外における数多くのデザイン賞を受賞し、「cabbage chair」はニューヨーク近代美術館やパリ装飾美術館にもその作品がコレクションされている日本を代表するデザイナーです。
nendo ホームページ http://www.nendo.jp/

 

佐藤オオキ氏

 

★思わず手にとりたくなるパッケージ


「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」。このふたつの新製品に共通してあるのは、前述の通り、部屋に自然と馴染む〔やさしさのあるシンプルフォルム〕。
そして〔思わず手にとりたくなるパッケージ〕です。
佐藤氏の手掛けたパッケージデザインは、“色”、“アイコン”、“全体構成”によって認知度や印象度が高まることに配慮し、強く“色”を押し出し、瞬時に商品の香りがわかり認知できるような“アイコン”を大きく配置。他の文字要素には色を使わないミニマル(必要最小限)な表現に留めたメリハリのあるデザインとなっています。
「自動でシュパッと消臭プラグ」は、上下のツートンカラーのコントラストを際立たせた箱のパッケージ。一方、ブリスターパックの「消臭プラグ」は、それぞれの香りのカラーを全面的に強調させています。「消臭プラグ」は、丸みのある白い本体の輪郭線を配置することで、「自動でシュパッと消臭プラグ」とは“全体構成”で差別化しています。これらデザイン手法は、それぞれの「つけかえ」にも同様に展開しています。

 

自動でシュパッと消臭プラグ 消臭プラグ

 

★「自動でシュパッと消臭プラグ」&「消臭プラグ」CM情報


 現在、「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」の新CMを制作中です。
10月1日(木)から全国放送を予定しています。
●出演:関根勤、今井朋彦、草刈麻有、特命宣伝部長・高田鳥場

 

製品名 1.「自動でシュパッと消臭プラグ」
2.「消臭プラグ」
価格 1.税込み1,365円(税別1,300円)/つけかえ:税込み462円(税別440円)
2.税込み661円(税別630円))/つけかえ:税込み462円(税別440円)
発売日 2009年9月18日
ルート 全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなど
内容量 1.本体:41mL/つけかえ:41mL
2.本体:20mL/つけかえ:20mL
成分 1.香料、エタノール
2.植物精油、香料
付属品 1.アルカリ単3乾電池2本(自動でシュパッと消臭プラグのみ)
種類 1.ピュアフローラルの香り/フレッシュシトラスの香り/マイルドソープの香り/ペット用フルーティーガーデンの香り/タバコ用エクセレントグリーンの香り
2.フレッシュシトラス/ホワイトフローラル/ライトハーブ/ペット用ピュアガーデン/タバコ用マリンソープ/*すみきった森林の香り/*ライトラベンダー/*無香消臭 (*印は「つけかえ」のみ)
初年度販売目標 「消臭プラグ」シリーズ 合計1,450万個
<内訳>
1.本体:300万個/つけかえ:400万個
2.本体:250万個/つけかえ:500万個
消費者のお問い合わせ先 エステー株式会社(http://www.st-c.co.jp/)
お客様相談室 TEL 03-3367-2120

 

前の画面に戻る