トップページ > プレスリリース > 2007年 > CM

2007.05.24

エステー化学 2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」テレビCMを制作


   TOURSミュージカル「赤毛のアン」CM
   “チケットプレゼント”篇から

エステー化学

2万人の鼓動 TOURSミュージカル
「赤毛のアン」テレビCMを制作

5月28日からオンエア

 

エステー化学株式会社は、北海道を皮切りに夏休み中の2007年8月18日から全国7ブロック(8会場)で公演する“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”のテレビCM“チケットプレゼント(15秒CM)”篇を制作、5月28日月曜日の提供番組から全国オンエアを開始します。

 

2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」


エステー化学では、企業活動の一環として、1998年からオリジナルミュージカルの主催を全社が一丸となって推進、継続して行っています。 10回目となる今年は、歌手の島谷ひとみさんをアン役に迎えた“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”の公演を行います。この公演における観客は、チケットプレゼントなどのキャンペーンにより、すべて招待するもので、キャスト、スタッフ、観客を合わせ約2万人の“鼓動”が夏休みに響き渡ります。

 

華麗なステップと迫力の鼓動CMストーリー



真っ白い壁に描かれた「2万人の鼓動 赤毛のアン」の文字。すると突然!!ハッ!という息づかいとともに、ひとりのダンサーが壁を突き破って登場します(1)。このダンサーこそ、アンの恋人・ギルバート役を演じる良知真次さんです。

そして、パンッ!パンッ!と力強い手拍子が鳴りはじめる。そのリズムに共鳴するかのようにずらりと並んだダンサーたちの手先は華麗に動き(2)

足先は軽やかにステップを踏み始めます(3~4)

徐々に高まる音楽。ギルバートの美しいジャンプ(5)

ほとばしる汗(6)

両手を広げ、力の限り歌い上げるのは、アンの親友・ダイアナ役を演じる河野由佳さん(7)

そしてテンションは最高潮に達し(8~9)

地響きのような打楽器とともに、夜空に浮かぶ大きな麦わら帽子が出現(10)!

そして“ミュージカル赤毛のアン、チケットプレゼント”と力強いナレーションがインサートされ、衝撃、当たる。のテロップが(11~12)

これまでにない全く新しい未知の「赤毛のアン」との遭遇です。最後にCIカットの〈空気をかえよう〉が映し出されます(13)

 

 
 

 

「赤毛のアン」CM制作エピソード


プロモーションビデオ(PV)界の巨匠が動いた!
今回の「赤毛のアン」のCM監督には、DJ OZMA、気志團、サザンオールスターズ などのPVを手掛けるスミス氏を、カメラマンには山崎まさよし、DREAMS COME TRUE、矢井田瞳などのPVを手がける山田真也氏を迎え、本格的なミュージカルCMを制作しました。

良知さんに立ちはだかる壁
良知真次さんが、突如壁を破って出てくるトップカット。実はこの壁、用意していたのは練習用と本番用合わせてわずか6枚。限られたテイク数の中で、良知さんの決めポーズ、壁の破れ方など、偶然に翻弄されながらも、無事撮影を終えることができました。
“鼓動の音楽”を生み出した男
今回、TOURSミュージカルのテーマソングを手掛けたのは、FUB CUSHIONこと井筒昭雄氏。全ての楽器をひとりでこなし、“日本のBeck”と呼ばれたシンガーソングライターです。数々のCM音楽を手掛け、2005年にはACC作曲賞を受賞しています。

TOURSテーマソングは“クラップ(手拍子)”から生まれた
“鼓動”を感じる音楽とはいったいどんなものか。あらゆる音楽を聴き、熱い議論を続けました。そして明け方、音楽プロデューサーの福島節氏が突然、手拍子をはじめた。それにつられるようにさらに手拍子が重なる…。
 そしてひとつのリズムが生まれ、TOURSテーマソングの原形が生まれました。

CMバージョンに隠された“はじまり”の意味
TOURS テーマソングのCMバージョンで、出だしに鳴るトーン!という音。 実は、オーケストラなどのチューニングの際、ピアノのセンターにあるラ(A)音を弾くという行為を忠実に再現した音です。CMのはじまりと、楽曲のはじまりを組み合わせたこだわりの1音となっています。 

 

「赤毛のアン」 (Anne of Green Gables/1908)


カナダの作家ルーシィ・モウド・モンゴメリ(1874~1942)の作品「赤毛のアン」は、1952年に村岡花子氏の訳によって日本の読者に紹介されて以来、現在も多くの人々に愛されている名作。どんな環境下でも、得意の想像力を使って常に希望を忘れず前向きに生きるアンの姿が、現代の子ども達にも勇気と希望を与えてくれる物語として、世界中で読み継がれています。

 

エステー宣伝部ドットコムでメイキング映像も公開!


「消臭ポット」新CM“ゴージャスぷるぷる”篇他、全8作品の撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで公開予定です。

 

放映予定 2007年5月28日(月)提供番組から放映 
この資料についての
お問い合わせ先
エステー化学株式会社
広報部 中村・水野・丸野
TEL 03-5906-0734
FAX 03-5906-0742
CM出演者リスト ○河野由佳:
1981年9月30日生まれ。神奈川県出身。
「アニー」アニー役、「レ・ミゼラブル」コゼット役などの舞台出演のほか、テレビCM、ドラマにも多数出演。TOURSミュージカル「赤毛のアン」では、アンの親友ダイアナ役を演じる。

○良知真次:
1983年3月16日生まれ。東京都出身。
ミュージカル「マンマミーア」「李香蘭」などに好演、いま注目の若手俳優。TOURSミュージカル「赤毛のアン」では、アンの恋人ギルバート役を演じる。

○深町桃子:
1990年4月28日生まれ。福岡県出身。イマジン所属

○篠原杏里:
1990年8月15日生まれ。東京都出身。イマジン所属

○間瀬富未子:
1987年3月13日生まれ。愛知県出身。イマジン所属

○大野朱美:
1986年2月7日生まれ。愛知県出身。イマジン所属

○鈴木さゆり:
1986年10月21日生まれ。北海道出身。イマジン所属

○齊藤純子:
1986年1月30日生まれ。広島県出身。イマジン所属

○與儀わかば:
1985年11月9日生まれ。沖縄県出身。イマジン所属
CM制作スタッフリスト ○広告会社:株式会社 東急エージェンシー
○制作会社:株式会社 エージー
○クリエイティブディレクター:鹿毛康司(エステー化学)
○CMプランナー:野中 剛/福島 寛(東急エージェンシー)
○コピーライター:高木葉介(東急エージェンシー)
○アカウントエグゼクティブ:溝部 卓/別技達也/堀江 裕(東急エージェンシー)
○プロデューサー:渡辺貴弘(エージー)
○プロダクションマネジャー:竹原康生(エージー)
○演出:スミス
○撮影監督:山田真也
○撮影チーフ:五十嵐智史
○Gaffer(照明):佐伯琢磨
○美術:都留啓亮(フジアール)
○スタイリスト:杉本篤哉
○ヘアメイク:細川真琴
○音楽プロデューサー:福島 節(ミスターミュージック)
○作曲:井筒昭雄
○キャスティング:イマジン
○キャスト:河野由佳/良知真次深町桃子/篠原杏里/間瀬富未子/大野朱美/鈴木さゆり/齊藤純子/與儀若葉
○ナレーター:安田ゆきよ
○カラリスト:児島正博(イマジカ)
○オフライン編集:スミス
○本編集:鳥越直樹(音響ハウス)
○同録・MA:東 是生(音響ハウス) 

 

前の画面に戻る