トップページ > プレスリリース > 2007年 > その他

2007.02.22

韓国における家庭用品販売に関する業務提携について

エステー化学株式会社(以下「エステー化学」、本社:東京都新宿区、社長:鈴木喬)は、韓国の愛敬(エギョン)産業株式会社(以下「愛敬産業」、本社:大韓民国ソウル特別市、社長:崔昌活(チェチャンファル))と韓国伊藤忠株式会社(以下「韓国伊藤忠」、本社:大韓民国ソウル特別市、社長:岩成俊彦)の3社間で、韓国における家庭用品の販売に関する業務提携を行い、本年4月より業務を開始いたします。

1.業務提携の理由

(1)エステー化学は、グローバル戦略を進める中、昨年春に脱臭炭と除湿剤で米国市場に本格進出しました。今回は、東アジア商圏において急速に拡大している韓国市場でのエステー化学商品の販売拡大を目的としております。

(2)独自性の強い商品とマーケティング力を持つエステー化学と韓国内において強力な販売網とマーケティング力を持つ愛敬産業の相乗効果により、韓国内における家庭用品市場の拡大を図ってまいります。


2.業務提携の主な内容

(1)エステー化学と愛敬産業ならびに韓国伊藤忠は、平成19年2月21日に、韓国におけるエステー化学商品と愛敬産業の両社家庭用品の販売およびマーケティング業務を行う合弁会社を設立しました。韓国語での社名は、「愛敬S.T.株式会社」(英語表記:AEKYUNG S.T. CO., LTD.)、資本金は、50億ウォン(約6億円)です。出資比率は、愛敬産業が51%、エステー化学が45%、韓国伊藤忠が4%です。

(2)合弁会社は、平成19年4月中(予定)に業務を開始し、愛敬産業が総代理店として独占的に販売を行います。

(3)エステー化学における対象商品は、消臭芳香剤・防虫剤・除湿剤等です。愛敬産業の対象商品は、家庭用クリーナー等の商品です。


3.提携先の概要
【愛敬産業の概要】
(1)名称:愛敬産業株式会社
(2)主な事業内容:石鹸、洗剤、化粧品製造販売及び卸業
(3)設立年月日:1985年4月25日
(4)本社所在地:大韓民国ソウル特別市九老区九老洞83番地
(5)代表者:代表取締役社長 崔昌活(チェチャンファル)
(6)資本金:340億61百万ウォン(約44億27百万円)
(7)グループ26社社員数:2,832名(平成17年12月末現在)
(8)グループ26社売上高:平成17年12月期1兆4,283億43百万ウォン(約1,857億84百万円)


【韓国伊藤忠の概要】
(1)名称:韓国伊藤忠株式会社
(2)主な事業内容:生活資材化学・エネルギー・機械・食料・繊維における総合貿易
(輸出入・仲介貿易)
(3)設立年月日:1994年9月8日
(4)本社所在地:大韓民国ソウル特別市中区太平路2街43番地韓火損害保険B/D 21階
(5)代表者:代表取締役社長  岩成 俊彦(イワナリ トシヒコ)
(6)資本金:75億70百万ウォン(約9億84百万円)
(7)社員数:38名(平成17年12月末現在)
(8)売上高:平成17年12月期 1,124億26百万ウォン(約146億15百万円)

前の画面に戻る