トップページ > プレスリリース > 2006年 > CM

2006.11.08

冷蔵庫用脱臭剤「脱臭炭」新CM『“炭人”篇』を制作~♪スミスミ~ニオイを取ります脱臭炭!~

冷蔵庫用脱臭剤「脱臭炭」新CM

「"炭人(すみびと)"篇」を制作
~♪スミスミ~ニオイを取ります脱臭炭!~

2006年11月13日(月)から全国でオンエア開始

 

エステー化学株式会社は、強化備長炭やヤシ殻活性炭、孟宗竹の各パウダーを特殊製法でゲルにした炭が次第に小さくなることで、効き目と使い終わりが分かる冷蔵庫用脱臭剤「脱臭炭」の新テレビCM"炭人(すみびと)"篇を制作、11月13日(月)21時の提供ドラマから全国放映を開始します。

   「脱臭炭」新テレビCM"炭人"篇から

 

全身黒タイツの男たちが悪臭を掴み取る~脱臭炭/新CM"炭人"篇~


冷蔵庫の扉を開けると…、幅約5mのチーズやマーガリン。高さ4mのホールトマトの缶詰、2.5mの魚の頭や納豆。脱臭炭新CMは、このとてつもなく大きなセットの中を炭ゼリーの成分に見立てた全身黒タイツの男〔炭人(すみびと)〕たちが、縦横無尽に飛び跳ね、冷蔵庫の中に漂う黄色い風船の悪臭成分をアクロバチックな動きで次々に捕らえていきながら脱臭炭の効能・効果を楽しく表現する構成になっています。 
前回のインド舞踊のCMとは打って変わった明るいCMに仕上がっています。
CGは一切使わず、巨大セットの中で〔炭人〕が活躍する様をあえてアナログ的な撮影を行った30秒と15秒のCMです。
また、12月25日(月)21時からの提供番組では、英語のBGMに英語でのキャプションがつくバージョンを1回限りオンエアします。

 

脱臭炭/新CM"炭人"篇ストーリー


過去に例を見ない、商品効能を究極のエンターテインメントに昇華した新しいタイプのTV-CMとなっています

 


そこは、冷蔵庫の中の不思議な世界。
扉を開けると、チーズ、魚、納豆、葱など(1)、クンクンクンクン…。
ホールトマトの缶詰や魚からニオイの風船が出てくる

そのニオイを瞬時に嗅ぎつける炭ゼリー役の黒タイツの男、名付けて〔炭人〕たち。「ハッ!」とニオイに気付き一斉に顔をあげると(2) 

さまざまな食材の間から、無数の黄色い風船がふわふわ、ふわふわ…(3)。「オオオオオオオオっ!」

実は、その風船は冷蔵庫のニオイの象徴でした。♪スミ、スミ。♪スミ、スミ。スミの力だ、ニオイを取ります、脱臭炭」と懐かしさ漂わせるBGMが流れ、〔炭人〕たちが「脱臭炭」の中から次々に出動し(4)

 

 

飛んだり跳ねたりしながら、見事なチームワークでもってニオイを強力脱臭するために命がけで風船を捕まえます(5~7) 

そして、〔炭人〕たちによってできた壁によじ登った〔炭人〕が(8~9)

高く上がった最後のニオイの風船を見事にGET!(10)し 

風船が商品カットと重なります(11) 

数人の〔炭人〕たちが「脱臭炭」の容器の中でピラミッドから崩れ落ちるのは30秒バージョンのカット(12) 
 
"小さくなったらお取替え。"のキャプションと共に強力脱臭の効果に加え、やがて小さくなって使い終わりを知らせる商品特徴をユーモラスに表現しています。最後に『空気をかえよう』のスローガンが映し出されます(13) 

 
   

 

CM撮影エピソード


~見事な炭人のチームワークとパフォーマンス、しかし風船が…。~

実は当初、〔炭人〕役には黒いワンピースを着た女の子を想定していました。しかし、少女のかわいらしさよりも〔炭人〕全員が協力し合うひたむきさや力強さを映像で表現するには、大人の男性をとの監督からの要望があり、全身黒タイツ着用の総勢24人の男性へと変更になりました。
その〔炭人〕を演じるのは、ストリートダンスとアクロバットをコラボレーションした日本でも数少ないパフォーマンスカンパニー「POWER BOMB」に所属する10人のメンバーが中心。今回の撮影では、一人ひとりのパフォーマンスではなく、〔炭人〕全員のチームワークや一生懸命さを大事にしました。風船の動きや全体のバランスを意識しながら回転したりジャンプしたりという難しい演技でしたが、見事に一体感のある〔炭人〕を演じてくれました。撮影にはスタッフも全員黒い服を着て臨み、まさに一体感のある撮影現場でした。
また、今回の撮影で最も演技が下手で、スタッフを困らせたのがニオイ役の"風船"。飛んでいくスピードを調整するため、粘土を重りにしたもののなかなか意図するように飛んではくれません。最終的に撮影で膨らませた風船の数は、実に600個を超えていました。

CMのバックに流れる曲のテーマは、"歌声ソング"。懐かしい昭和30年代を思わせる、明るい混声合唱ソングで、一度聞くとしばらくは頭の中でリフレーンするこれまでもエステー化学CMの音楽を手掛けてきている福井洋介氏の作品です。力強い〔炭人〕たちの演技とはあえて対照的な歌を使用することで、楽しい違和感を創り出しています。

 

 

     

 

「脱臭炭」


「脱臭炭」は、紀州のウバメガシの強力備長炭とヤシ殻活性炭、さらに孟宗竹を特殊製法によりゲル化し、これまで使い終わりが分からなかった脱臭剤の弱点を解消、水性ゲルが減っていくことで効き目と使い終わりが分かるようになりました。2000年春に初めて市場に投入して以来、「脱臭炭」ブランドは年間販売数量800万個を超え、冷蔵庫用脱臭剤においては、シェア約60%(直近1年間)を獲得しています。

 

エステー宣伝部ドットコムでメイキング映像も公開!


CMと撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで11月13日より公開します。
 

出演者 POWER BOMB
岡 政臣(38)/高橋卓見(22)/奥村大輔(24)/横田真吾(27)/猪原光浩(32)/高井大輔(24)/楠元国之(23)/北川義一(30)/吉丸修一郎(23)/石田渓(24)

出演歴
TV:NHK紅白歌合戦/TBSガチンコ・アイドル学院/とんねるずのみなさんのおかげでした/SMAP×SMAP
舞台・ミュージカル:ピーターパン/フットルース/ミス・サイゴン/サクラ大戦/宮本亜門演出くるみ割り人形
放映予定 2006年11月13日(月)から放映
CM制作スタッフリスト ○広告会社:株株式会社 読売広告社
○制作会社:太陽企画株式会社
○クリエイティブディレクター:鹿毛康司(エステー化学)
○クリエイティブディレクター:二藤正和(読売広告社)
○プランナー: 太田理奈子・及川貴雄
○コピーライター: 中村信介
○アカウントエグゼクティブ:国谷秀樹・手塚真司・井口 尚
○プロデューサー:畑 忍
○プロダクションマネージャー:佐藤 大・泉家亮太・松本俊輔
○ディレクター:谷川英司
○カメラマン:加藤純一
○照明:鎌田春樹
○美術:田代真澄
○スタイリスト:中本コーソー
○ヘアメイク:北出麗香
○キャスティング:松川浩二(イー・スピリット)
○音楽:福井洋介(マックスマン)

 

前の画面に戻る