家庭用手袋のそれぞれの特長を教えてください。

大まかにまとめると、次の通りです。

【ビニール製手袋】
油や洗剤に比較的強い反面熱、突き刺し、引き裂きに弱いという短所があります。特に台所等のスチールタワシや、気づかないようなキズのある食器に触れたり、爪の先が固い物に当たったりすると早く破れてしまうことがあります。

【天然ゴム製手袋】
伸縮性に富み破れにくいため、ちょっとした引っかけにも強く手にフィットして使いやすいという特徴があります。逆に油や洗剤、光に弱く、特に直射日光に長期間さらされると「老化」が進行し、ゴムがベタ付いたりヒビ割れることがあります。

【ニトリルゴム製手袋】
油や薬品に強く、また引き裂きや引っかけにも強いという特徴がありますが、天然ゴムやビニールに比べて硬めなのが難点であったため、これまでは作業用として使用されていました。最近は改良が進み、家庭用としても使用できる商品が販売されています。

【ポリエチレン製手袋】
材質が薄く安価なので、使い捨て手袋として色々な用途に使えます。

前の画面に戻る

その他のQ&A

もっと見る

もっと見る

お悩みは解決しましたか?
お探しの情報が見つからない場合は、下記よりお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

※お問い合わせには、営業時間内に対応させていただきます。
平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)

お電話でのお問い合わせ

0120-145-230

受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)

※発信者番号通知をお願いしております。非通知設定の場合は、フリーダイヤルの前に「186」をつけておかけください。

※IP電話、国際電話など、つながらない場合は、03-3367-2120(通話料有料)にお電話ください。

※弊社へのお電話は通話内容確認及び、対応品質向上の為、録音させていただいております。

※お客様の個人情報につきましては、お客様応対及び応対品質向上の為のアンケート調査以外には使用いたしません。

お客様相談室

製品Q&A

製造終了品のご案内

エアゾール製品に関するご注意