トップページ > 製品情報 > ドライペット ふとん快適シート

ドライペット ふとん快適シート

くらしにプラス

[除湿剤(湿気取り) - ふとん用]

ドライペット ふとん快適シート

ジメジメ・ニオイ ぐんぐん吸い込む

●ふとんの下に敷くだけで、寝汗や湿気をすばやく除去し、サラサラ感を持たせます。
●汗などの気になるニオイを消臭します。
●ふとんと床の間の結露を軽減します。
●天日に干すことで除湿・消臭効果が再生し、くり返し使用できます。
●就寝時でもずれにくい大判1枚タイプです。

  • 押入れ・収納庫など
  • 洋服ダンス用
  • クローゼット用
  • 引き出し・衣装ケース用
  • くつ・ブーツ・下駄箱用
  • ふとん用
  • 乾燥剤
全て閉じる全て表示する

使用方法

表示する

●再生サイン面を上にして使用する。
(発汗量の多い頭から腰の部分に敷くと効果的です。)


 



【標準使用量】
ふとん1枚に1シート


【除湿有効期間】
約1年間(温度や湿気の状態によって異なります。)
※本品の表面に汚れや毛羽立ちが目立ったリ、黄ばみが強くなりましたら、有効期間中でも新しい「ドライペットふとん快適シート」にお取り替えください。
 

【標準除湿量(水換算)】
約400mL(25℃、湿度90%の場合)
 

【再生方法】
再生サインがピンク色に変わったら、日が高い時間に直射日光下でサインがブルーに戻るまで天日干しをする。
(気温が低い時や、湿度が高い時には、1度の天日干しでは再生しない場合があります。)
(外に干せない場合は日当たりのよい窓の近くで室内干しをしてください。)


 

【保存方法】
直射日光および高温多湿のところを避け、密封したまま保存する。

【使用後の処理】
使い終わったあとは、地域のゴミ捨て規則に従って捨てる。

 

<結露の豆知識>
人は一晩にコップ一杯の汗をかくと言われています。


通常、寝汗は敷きぶとんを通して、外に発散されますが、フローリングなど通気性の悪い床にふとんを敷いた場合、水分が発散されず、床が結露してしまうことがあります。


 

これは冷たい床と体温で暖められたふとんの温度差が原因で、特に冬場など外気温の低い時期に発生しやすくなります。そのままにしておくと床やふとんのカビの原因になることも。


 

「ドライペットふとん快適シート」は敷くだけで、湿気をしっかり吸収し、結露の発生を軽減します。

 
 

 

使用シーン

表示する

 

 

 



●使用イメージ

 

使用上の注意事項

表示する

●本品は食べられない。
●幼児のいたずら、誤食に注意する。
●シートを敷きっぱなしにせず、再生お知らせサインの変化の有無に関わらず、こまめに天日干しする。
●電子レンジによる再生は、袋が破れる可能性があるのでしない。
●コンロ、アイロン、ストーブ、こたつ等による再生は、火災のおそれがあるのでしない。
●シートを乱暴に扱わない。
●薬剤が目に入らないように注意する。
●洗濯をしないこと。性能劣化する場合がある。
●開封時、薬剤の性質により発熱する場合があるが、時間とともに温度は下がる。
●不織布の中にある特殊消臭粒が、光の加減により黒っぽく見えることがある。
●用途以外に使用しない。

応急処置方法

表示する

●万一ロに入れた場合は、すぐに吐きださせ、うがいをさせる。また、飲み込んだ場合は、水または牛乳を飲ませる。
●万一目に入った場合は、流水で充分に洗う。
●いずれの場合もただちに医師に相談する。

品名 家庭用除湿剤
用途 ふとん・ベッド用
成分 B型シリカゲル、酸化亜鉛+光触媒酸化チタン(特殊消臭粒)
内容量 670g×1シート :110cm×72cm
有効期間 約1年間(温度や湿気の状態によって異なります。)
※本品の表面に汚れや毛羽立ちが目立ったリ、黄ばみが強くなりましたら、有効期間中でも新しい「ドライペットふとん快適シート」にお取り替えください。
標準除湿量 約400mL(25℃、湿度90%の場合)

除湿剤(湿気取り)の他の商品

この製品を閲覧した方には、こちらもおすすめ