マイナビ2022

UWASA

エステーのうわさ話

     

2019年3月調査

うわさ

01
社長が社員の営業日報を
欠かさず読んでいるらしい。

営業日報は、マーケット情報や成功体験を社内で共有するためのコミュニケーションツールです。ユニークなアイデアや成功実績には、他の社員から「拍手!」やメッセージが送られます。
社長も全員の日報を読んでいて、よい報告には社長からも「拍手!」と社長の笑顔をイラストにしたスタンプが送られています。

うわさ

02
就業時間中は禁煙らしい。

エステーは、従業員の身体と心の健康づくり、元気で活力ある職場環境づくりを目指す“健康経営”の一環として、就業時間中の禁煙活動など、様々な取り組みを行っています。

うわさ

03
社長に直接商品アイデアを
提案できる会議があるらしい。

毎月行われる“世にない開発会議”では、商品開発に携わる社員が、社長含めた役員に向けて商品アイデアをプレゼンテーションするチャンスがあります。

うわさ

04
社員がCMに出演する
ことがあるらしい。

これまでに複数のCMに社員が出演しています。 2018年には、会長・社長をはじめ総勢50名以上の社員が出演するCM撮影がエステー本社で行われました。

うわさ

05

「マメに消臭してほしい」
という願いが込められた、
豆型の消臭力があるらしい。

「消臭力 ゴミ箱用」が豆型の形状なのは「“マメ”に消臭してもらえるように」という商品開発の願いが込められています。

うわさ

06

エステーの由来は
SとTらしい。

エステー(ST)という社名は、経営理念にある「社会に対する奉仕(SERVICE)と信頼(TRUST)を信条とし、製品については最高(SUPERTOP)を求める事」より、SとTの頭文字をとって命名されました。

うわさ

07

毎年ミュージカルを
全国で開催しているらしい。

エステーは、全席無料招待制のミュージカル「赤毛のアン」を毎年全国で開催しています。

うわさ

08

エステー本社は
いい香りがするらしい。

【注意】香りの感じ方には個人差があります。

うわさ

09
これもエステーの
ヒヨコマーク?

【ヒヨコマークの変遷】

現在使用されているヒヨコマークは1990年に誕生しました。