トップページ > プレスリリース > 2015年 > 製品

2015.06.03

エステー株式会社
衣類用防虫剤「ムシューダ」が
全国クリーニング生活衛生同業組合連合会の推奨品に認定



 

エステー株式会社が製造・販売する衣類用防虫剤「ムシューダ」が、全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(以下、全ク連)における推奨防虫剤として、このほど認定されました。

 

これは去る5月28日に開催された全ク連の理事会にて全会一致で承認されたもので、翌29日の第57回全ク連通常総会において、全ク連・小池広昭会長からエステー防虫・除湿事業本部防虫事業部・事業部長の金親真司に認定証の授与が行われました。

 

エステーでは、衣替え時の“しまい洗い”の際にクリーニングと併せて防虫剤を使用した適切な衣類の保管を行うことで、大切な衣類を長持ちさせる利用者啓発活動を春と秋に継続して展開したいとしており、一方、正しい衣類ケアに関する情報発信及び衣替え文化の復権による需要拡大策を重点事業とする全ク連の方針が合致していることから、「ムシューダ」が推奨品として認定されるに至りました。 

 

これにより、今後は防虫剤市場で50%以上のメーカーシェアを誇るエステーの「ムシューダ」を取り扱うドラッグストアやスーパーをはじめ、全ク連の全国に跨る組合員店店頭などの計約3万店の拠点で、“しまい洗い”および防虫剤を使用した適切な衣類収納を推進するPR活動を展開していく予定です。

 

 

エステーでは、「ムシューダ」が全ク連から推奨防虫剤として認定されたことから、春と秋の衣替え需要期を捉えて、両業界の活性化につながるように努めたい考えです。 

 

 

    認定書を手にする全ク連・小池会長(右)とエステー・金親防虫事業部長(左) 


 

★全国クリーニング生活衛生同業組合連合会
 

全ク連は、厚生労働省の所管する「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」に基づき、1958年(昭和33年)に設立されました。クリーニング業界唯一の法定団体として、国民の生活衛生向上、消費者保護(利用者擁護)等について、業界全体の指導に当たっています。また、都道府県ごとにクリーニング生活衛生同業組合が組織されています。
 

●所在地:東京都新宿区若葉1-5 全国クリーニング会館
●会 長:小池広昭 

 

 

 

前の画面に戻る