トップページ > プレスリリース > 2010年 > CM

2010.09.13

「かおりムシューダ」新CM
主演:社長 鈴木 喬
共演:ムッシュ熊雄
全5話を一挙制作
2010年9月13日(月)から全国でオンエア開始

「かおりムシューダ」新CM
主演:社長 鈴木 喬
共演:ムッシュ熊雄
全5話を一挙制作
2010年9月13日(月)から全国でオンエア開始

エステー株式会社は、着るたびに洗いたての香りを実感できる香りつき防虫剤「かおりムシューダ」のテレビCM、"社長密着24時"篇、"悩める社長"篇、"矛盾会見"篇、"ないものねだり"篇、"祝 かおりムシューダ"篇(各15秒)の全5話を一挙に制作、9月13日月曜日の提供番組から全国放映を開始します。
今回の主演は、エステー代表執行役社長の鈴木喬。
においがつかない「ムシューダ」なのに、なぜ「かおりムシューダ」!?という"矛盾"をテーマに、鈴木社長自らが主演を務め、人気のクマのキャラクター"ムッシュ熊雄"と共演を果たしました。
「かおりムシューダ」が発売に至るまでのエピソードを全5話、ドキュメンタリー風に描きました。
 

「かおりムシューダ」新CMストーリー


◆第1話"社長密着24時"篇ストーリー(15秒)

(1)エステー社内での商品開発会議。社員達が「かおりムシューダ」を、社長に提案。
しかし社長は「香りがついたらムシューダじゃないでしょ~」と一蹴。

(2)研究員が直訴しても「矛盾だよ、君」と相手にされず。

(3)社長室にこもった社長。なぜか、「矛盾」と言う言葉が、胸にひっかかる...。社員達の懸命な姿を目にし、社長はやがてある決断をする。

(4)「やろう!かおりムシューダやろう!」そう言って、社長室を飛び出したのであった。


「かおりムシューダ」新CMストーリー


◆第2話"悩める社長"篇ストーリー(15秒)

(1)おでんの屋台でムッシュ熊雄と一緒の社長。

(2)「においがつかないからムシューダなのに、香りのするムシューダを作ってしまった。」と、後悔交じりのため息。

(3)それを察してか、ムッシュ熊雄が社長にそっと蜂蜜を注ぐ。
「矛盾ですな...」一言漏らす社長に、屋台の大将が「矛盾もいいんじゃないですかね、社長」と優しい言葉をかけます。

(4)そして、熊雄もそっと社長の肩に手を置くのでした。


「かおりムシューダ」新CMストーリー


◆第3話"矛盾会見"篇ストーリー(15秒)

(1)ついに記者発表の日。
意を決し、ムッシュ熊雄とともに会見場の檀上に上がった社長。

(2)「ニオイがつかないのがムシューダですが、この度、ステキな香りのする『かおりムシューダ』をつくってしまいました。大変矛盾を感じる方も多いかと思いますけれど...」とコメント。

(3)大勢の記者が詰め掛けた会場で、

(4)フラッシュを浴びながら起立し、「是非よろしくお願いいたします」と深々と頭を下げるのでした。


「かおりムシューダ」新CMストーリー


◆第4話"ないものねだり"篇ストーリー(15秒)

(1)「かおりムシューダ」の発売をうけ、とあるテレビ局の情報番組に出演することになった社長。

(2)「つまり、ないものねだりなんですね」という女子アナの突っ込みに、「においがつかないものを出すとですね、ついつい香りが欲しくなる」と答える社長。

(3)迷いのなくなった感のある社長に発言に、深く頷くムッシュ熊雄。しかし、女子アナから「まさに矛盾と言うことでしょうか」とさらに鋭い突込みが。

(4)すると社長はきっぱり一言。「人間と言うものは、常に矛盾と共に生きているんですよ」矛盾を味方につけた社長であった。


「かおりムシューダ」新CMストーリー


◆第5話"祝 かおりムシューダ"篇ストーリー(15秒)

(1)「誕生!」社長が高らかに宣言。

(2)ムッシュ熊雄と特命宣伝部長の高田鳥場と三人で、記念のくす玉を割ります。

(3)お祝いの紙吹雪の中、社長がコメント。「ニオイがつかないのがムシューダですが、香りのするムシューダつくっちゃいました」。

(4)そして最後に一言「矛盾したっていいじゃないか」
「矛盾」を完全にポジティブに捉えた社長。「ぜひ、宜しくお願いします」と力強く締めくくるのでした。

5話とも最後に「エステー」のナレーションと共にCIカットが映し出されます。

     


◆「かおりムシューダ」CM制作エピソード


全5話のすべてに社長の鈴木喬が主演すると言う、当初は無謀だと思われた企画。多忙なスケジュールの合間を縫って、6時間以内に撮影するという過酷なスケジュールの中で全5話の撮影を行いました。

第1話"社長密着24時"篇、第4話"ないものねだり"篇は、エステーR&Dセンターで撮影。社長室、研究室、会議室は実際のスペースを利用し撮影しています。
その他は、ホテルを借りての撮影でした。
第2話のおでん屋台のシーンは、ホテル宴会場の一角を黒幕で囲って、さながら、屋外の夜の屋台のように作りこんでいます。もちろん、おでんは本物です。
また、第3話"矛盾会見"篇の記者会見シーンには、現役新聞記者ら20名以上が取材方々駆けつけ、臨場感あふれる演出となりました。
こうした細部にこだわるスタッフ全員の積み重ねが、今回のドキュメンタリー風CMの下支えになっています。

最後に、今回無事出演を終えた社長・鈴木喬の感想です。
「そもそも私がCMに出るつもりはありませんでしたが、いつのまにかスケジュールの時間表の中に「CM」と書き込まれていました。まさか自分が出るとは思わなかった。
売り込みの役に立つならと思い、恥を忍んで出演しました。
自分は大根役者で...次回はもう少し上手になって出ますので(笑)。いや、もうやりませんので。」


◆防虫剤「かおりムシューダ」


信頼の防虫剤ブランド「ムシューダ」に新たにラインナップした「かおりムシューダ」は、洗いたての香りが収納空間や衣類に広がり、香りを楽しみながら防虫もできる"香りつきの防虫剤"です。
薬剤のニオイがしない防虫成分が衣類を虫からしっかりと守り、防カビ剤の配合によりカビの発育を抑えます。
香りの種類は2タイプ。エレガントな〈やわらかフローラルの香り〉とナチュラルな〈フレッシュソープの香り〉で、それぞれに「引き出し・衣装ケース用」と「クローゼット用」をラインナップしています。
 


◆放映予定


〇2010年9月13日(月)提供番組から放映


◆エステー宣伝部ドットコムでメイキング映像も公開!


「かおりムシューダ」新CMの撮影時のメイキング映像、こぼれ話などを、エステー宣伝部ドットコムで公開予定です。(http://www.st-sendenbu.com/


◆CM出演者


◎全5話
 鈴木喬/取締役会会長兼代表執行役社長(エステー)
 ムッシュ熊雄
◎"社長密着24時"篇
 女性社員役:立石由衣(ケイエムシネマ企画)
 研究員役:鈴木アキノフ(太田プロダクション)
◎"悩める社長"篇
 屋台の大将役:加藤四朗(プロダクション・タンク)
◎"ないものねだり"篇
 アナウンサー役:小林佳果(オフィスキイワード)
◎"祝 かおりムシューダ"篇
 特命宣伝部長 高田鳥場
 

ムッシュ熊雄

 

◆「かおりムシューダ」CM制作スタッフリスト

〇企画:エステー+博報堂クリエイティブ・ヴォックス+マザース
〇CD:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)、鹿毛康司(エステー)
〇プランナー:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
〇アカウントエグゼクティブ:高橋邦和・和藤崇司・宮崎哲也(博報堂)
〇プロデューサー:前島操(マザース)
〇プロダクションマネジャー:山下真紀・織田翔子(マザース)
〇ディレクター:石井聡一
〇カメラマン:山本哲也
〇VE:山口武志(GLADSAD)
〇照明:太田康裕
〇美術:延賀亮
〇施工:ヌーヴェルヴァーグ
〇着ぐるみ制作:米塚尚史(ハウンテッド)
〇キャスティング: 高久明子(ダイプロ)
〇衣裳:伊藤まな美
〇ヘアメイク:足立美和
〇音楽:福井洋介(マックスマン)
〇オフラインエディター:野地さやか
〇オンラインエディター:木村仁(BOOK)
〇ミキサー:秋山和恵
〇SE:田中宏峰(オンパ)

 

前の画面に戻る