トップページ > プレスリリース > 2010年 > CM

2010.05.17

「自動でシュパッと消臭プラグ」の新CM
“シュパッとソング”篇を制作
2010年5月17日(月)から順次、全国でオンエア開始

自動でシュパッと消臭プラグ/新CM「シュパッとソング」篇から

「自動でシュパッと消臭プラグ」の新CM
"シュパッとソング"篇を制作
2010年5月17日(月)から順次、全国でオンエア開始

エステー株式会社は、昨年のフルモデルチェンジ以降、ヒットを続ける電子式消臭芳香剤シリーズの「自動でシュパッと消臭プラグ」の新CMを制作、"シュパッとソング"篇(15秒)として、5月17日月曜日の提供番組から全国放映を開始します。


 

"見た目はPOP、中身は骨太"


新CMは、草刈麻有さんが出演するPOPな映像に、素っ頓狂な音楽を合わせた15秒のCMです。ただではすまないエステーワールドが炸裂します。「自動でシュパッと消臭プラグ」の新しい世界観を訴求します。


◎「自動でシュパッと消臭プラグ」新CM


"シュパッとソング"篇ストーリー(15秒)

(1)冒頭から唐突に、「♪おいら、とことん考えたけど...」の歌詞で、そのCMは始まります。

(2)今時のバラード調の曲に合わせて、主演の草刈麻有さんがポップなアニメーションをバックに、腕を組みながら何やら真剣に悩んでいる様子。

(3)続く「♪時間がくるたび...」では、大きな時計の長針が思いがけぬ速さで回転。短針には座って揺られる草刈さん。

(4)「♪シュパッと消臭」で突如、「自動でシュパッと消臭プラグ」が出現。シュバッと噴射された香りと共に、草刈さんの多彩な表情が拡がります。

 

(5)そして、「♪エステーざんす...」では、アップの草刈さんの後ろに巨大商品パッケージ。パッケージと楽しく遊ぶ草刈さん。よく見ると、おなじみの特命宣伝部長・高田鳥場も。

(6)「♪一度きりの人生...」では、バラード風の曲調から一転、派手な虹と波に包まれた演歌風なアニメーションとなり、草刈さんも手を握り締めてコブシを回します。

(7)さらに「♪押してもシュパッと...」と手足のついた「自動でシュパッと消臭プラグ」君に駆け寄り、ボタンを押す草刈さん。そして、「自動でシュパッと消臭プラグ」君は、ミストをシュパッ!

(8)締めくくりは、「♪消臭プラグ~」の歌のエンディングと共に、両脇の「自動でシュパッと消臭プラグ」からミストが噴霧され、草刈さんのキュートな表情と商品ロゴが映し出されます。

 

(9)最後に〈空気をかえよう〉のエステーCIカットが登場します。

     

 


◆「自動でシュパッと消臭プラグ」


昨年、エステーが新たな成長戦略として打ち出したのが"デザイン革命"。その第一弾として世に送り込んだ電子式消臭芳香剤「自動でシュパッと消臭プラグ」は、一定間隔で香りのミストを自動噴霧する電池式自動消臭スプレーで、デザインには世界で活躍する著名デザイナーの佐藤オオキ氏(nendo代表)を起用し、好調な販売を記録しています。
価格は、本体が1,365円(税別:1,300円)、「つけかえ」は462円(税別:440円)です。

自動でシュパと消臭プラグ

     


◆放映予定


〇2010年5月17日(月)から全国で放映


◆『エステー宣伝部ドットコム』


webサイト「エステー宣伝部ドットコム」では、新CMのほか、メイキング映像や制作裏話などを公開する予定です。
●エステー宣伝部ドットコム 
URL http://www.st-sendenbu.com


◆CM出演者


〇草刈麻有(ブルーミングエージェンシー/ブラァバ)
1993年4月20日生まれ。
2007年、実父の主演映画『0093女王陛下の草刈正雄』で女優デビュー。
2009年公開の映画『蘇りの血』ヒロインや2007年TBS系列『3年B組金八先生』などに出演。
雑誌『Seventeen』の専属モデルとしても活躍中。「消臭プラグ」CMには、"Tシャツ"篇、"やっぱりオーケストラ"篇に続き出演。

〇特命宣伝部長 高田鳥場(たかだのとりば)
1959年フィラデルフィア生まれ。高田馬場育ち。スーパー・ウルトラ・ポジティブな性格。いつでもなにごとにも全力投球。
時には失敗することもあるけれど、そんな彼をまわりの人たちはついつい応援したくなるというトクな体質。お茶の間の空気を変えるだけでなく、日本の空気を変えることを夢見ている。
血液型A型。好きな食べ物はナポリタン。趣味は歌うこと。好きな色はピンク。
 

草刈麻有

高田鳥場

   

 

◆CM制作スタッフリスト

〇企画:エステー株式会社+株式会社博報堂クリエイティブ・
ヴォックス+株式会社マザース
〇クリエイティブディレクター:鹿毛康司(エステー)
〇CMプランナー:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
〇アカウントエクゼクティブ:高橋邦和/和藤崇司/宮崎哲也(博報堂)
〇ストラテジックプランニング:関沢信幸(博報堂)
〇プロデューサー:前島操(マザース)
〇プロダクションマネージャー:山下真紀/屋代竜太郎(マザース)
〇演出:西嶋真紀(博報堂クリエイティブ・ヴォックス)
〇カメラマン:吉田好伸(グラスロフト)
〇VE:小橋孝博(EZ)
〇照明:森寺テツ
〇美術:NVC
〇スタイリスト:細見佳代
〇ヘアメイク:小暮和子
〇キャスティング:ダイプロ
〇アニメーション:貞原能文/御幡駿(オムニバス・ジャパン)
〇オフライン編集:渡辺宏子(CHUBOU)
〇本編集:木村仁(BOOK)
〇MAV:BOOK M
〇ミキサー:秋山和恵
〇音楽:山田勝也(愛印)
〇メイキング制作:野口優、岡崎さおり(エステー)

 

前の画面に戻る