トップページ > プレスリリース > 2006年 > CM

2006.05.10

「トイレの消臭ポット」新CM、あの支店長ズが帰ってきた!「支店長ズwith森三中」篇と「アンコール」篇の2篇を制作

「トイレの消臭ポット」新CM  “支店長ズwith森三中”篇から

「トイレの消臭ポット」新CM

あの支店長ズが帰ってきた!
「支店長ズwith森三中」篇と「アンコール」篇の2篇を制作

2006年5月15日(月)から順次全国でオンエア開始

 

エステー化学株式会社は、夏の消臭芳香剤シーズンに向けて、2004年に実在のエステー化学支店長たちで結成しCM出演した「支店長ズ」が再登場する「トイレの消臭ポット」の新テレビCMを制作、5月15日(月)21時の提供番組から順次、全国放映を開始します。新CMは、新支店長や部長も加え2年ぶりに復活した「支店長ズ」が、一日支店長に任命された森三中さんと共に軽快に踊る〔支店長ズ特別公演〕の"支店長ズwith森三中篇(15秒)"と観客の声援に応える"アンコール篇(15秒)"の2篇です。

 

2004年、香りぷるぷる♪が話題のトイレ用消臭芳香剤「トイレの消臭ポット」のCMに、当時の支店長をはじめとする営業幹部計14人が「支店長ズ」を結成、子供の振り付けに合わせて踊るという異色のCM"ぷるぷる講習篇"が大きな話題を呼びました。昨年12月には、既に別バージョンのCMが流れる中、消費者からの要望により、1度だけ放映するという特別リバイバルも行っています。

こうした反響の大きさから、新支店長や新部長が新たにメンバーに加入、計18人へと拡大パワーアップした「支店長ズ」として2年ぶりに結成されCMに登場することになりました。

今回は、「日本国中をぷるぷるさせたい」と、営業幹部である支店長ズが体を張って「トイレの消臭ポット」をアピールする特別公演で、一日支店長を任命されたタレントの森三中さんと一緒にオンステージ。「支店長ズ」を率いる少女を中心に、スポットライトによる光と影の中で踊る「支店長ズ」が観客から喝采を浴びる"支店長ズwith森三中篇"と観客からのアンコールに応え、ステージに再登場する"アンコール篇"の〔支店長ズ 特別公演〕ステージの模様を描いた2篇です。

 

 

 

「トイレの消臭ポット」新CM"支店長ズwith森三中"篇ストーリー



CMのオープニングは、〔支店長ズ 特別公演〕のタイトルと中西夢乃ちゃん(小学校4年生)が映る巨大な壁面広告が掲げられたコンサートホールの正面(1)

「♪ぷるぷる香り、ぷるぷる消臭」と歌声が聞こえ、画面は支店長ズのステージを映し出します。ステージ狭しと必死に踊る支店長ズの中心には、パープルジャージ姿で無表情に踊る中西夢乃ちゃん(2)

次から次へと画面に登場して踊り続ける支店長ズ(3)は、北は札幌支店から南は福岡支店までの各支店長に営業本部の部長たち

さらには、エステー化学社長より特別に「一日支店長」に任命されたタレントの森三中さんまでもが、ダークスーツを着用し、真剣な眼差しで踊っています(4)

ナレーションは一切なく、「♪ぷるぷる香り、ぷるぷる消臭」の歌声が響く中、全員が「トイレの消臭ポット」を片手に、ただひたすら踊り続ける模様が描き出されます(5~6)

15秒のステージは最後の「♪消臭ポット!」の"決め"のポーズでフィナーレに。同時に「トイレの消臭ポット」の製品も映し出され(7)

画面の最後は企業スローガンである〔空気をかえよう〕のCIカットとなります。

 

 

「トイレの消臭ポット」新CM"アンコール"篇ストーリー



〔支店長ズ 特別公演〕のコンサートホールの外にまでアンコールの声が響き渡ります(1)

再びステージに現れた「支店長ズwith森三中」は、まさに観客の拍手と悲鳴の渦の中(2)

こぶしを振り上げ声援に応える「支店長ズwith森三中」(3~4)は、肩にかけたタオルを観客席に投げ入れ、「行くぞ~っ!」「おっ~!」

掛け声が掻き消えるほどの声援の中、先ほどにも増して、さらに熱いステージ「♪ぷるぷる香り、ぷるぷる消臭!」が繰り広げられます(5,7)

もちろん森三中さんの3人も「トイレの消臭ポット」を片手に大奮闘(6)です。

最後にCIカットの〔空気をかえよう〕が映し出され、15秒のアンコールステージが終了します

 

 

「トイレの消臭ポット」新CM制作エピソード


CM撮影前、森三中さんの「一日支店長任命式」を行いました。エステー化学社長・鈴木 喬より手渡された"任命書"には、~『日頃より、私たちエステー化学のCMに貢献していただき感謝申し上げます。「鼻タレ」になって壁をはったり、「妖精」になって空を飛んだりと敬意を表します。しかし、私たちは、それだけでは満足いたしません。ここに、「一日支店長」を任命いたします。今日一日、支店長ズの一員となって、日本全国ぷるぷるさせていただきたく思います。森三中のみなさま。エステー化学は、あなたがたが大好きです。』~と記されています。
森三中さんは、一日支店長としてCMに出演するにあたり、次のようにコメントしています。

 

「エアウォッシュの鼻のCMに始まり、このまま顔を出すことはないのかと思っていましたが、その後妖精役として出演し、今度は人間になれて、しかも支店長の座まで上りつめることができてよかったです」。

 

さて、実際の撮影は、出演者がただひたすら踊っているシーンを終日に渡って撮り続け、その数はリハーサルを含めて50回以上に及びました。本番2週間前に振り付けの指導ビデオを手渡された各支店長らは自主練習を実施。この日、初めて全員が揃ったにもかかわらず、NGもほとんど出ずに堂々としたダンスを披露し、中には森三中さんに演技指導をする支店長も現れ、事前練習を相当に積んだことが窺えました。
一方、オープニング映像の会場外観には、巨大な看板が掲げられています。よく見ると実は出演者の支店長ズに交ざってエステー化学・鈴木社長や森三中さんの3人も並んでいます。

 

今回メガホンをとったのは、お殿様がニオイを気にする「どこでも消臭プラグ」の"天下無臭篇"や鼻が壁を這う「置くタイプのエアウォッシュ」"しゃべる鼻篇"などのエステー化学ヒットCMを手掛けたCM界の巨匠・岩井克之監督です。
 また、一度聞くと思わず口ずさみながら、つい一緒に踊ってしまいたくなるようなCMソング♪ぷるぷる香り ♪ぷるぷる消臭 ♪ぽよよん消臭の曲は、04年の"ぷるぷる講習篇"に引き続き、サーティースの山田勝也氏が担当しています。

 

 

 

リリース制作後記


「支店長ズの特別公演って一体なに?」「中心にいるジャージ姿の女の子は何者?」
「森三中さんがどうして支店長に混じって踊っているの?一体どこの支店長なの?」などなど、広報担当としては突っ込みどころ満載のCMだったのですが、なんだかいまいちよく分からないまま、オンエアをむかえることになってしまいました…。
今言えるのは、とにかく理屈抜きに楽しめるCMということ。ステージのおじさん達が何者なのか、どうして踊っているのか、そんなことが分からなくても、全員で真剣に踊る姿を観れば、思わず顔がゆるんでしまいます。
…と言うものの、「支店長ズ 特別公演」にはさまざまな《謎》が残ります。笑いが少し落ち着いたら、真相に迫っていきたいと思います。

 

 

パワーブランド「消臭ポット」シリーズ


1999年3月に「トイレの消臭ポット」は、優れた消臭機能とぷるぷる感のあるスーパークリアゼリーが受けて大ヒット、翌年3月には「お部屋の消臭ポット」もラインナップしています。
香りは、「アロマラベンダー」「マリンソープ」「グレープフルーツ」「姫りんご」「ライムミント」に加え、今春から新たに心やすらぐ「アロマカモミール」の香りも登場。トレンド感のある新しい香りをラインナップしています。

 

 

『エステー宣伝部ドットコム』


「トイレの消臭ポット」の新CM"支店長ズwith森三中篇"と"アンコール篇"は、エステー化学株式会社の「エステー宣伝部ドットコム」のウェブサイトでもテレビ放送後に配信します。同サイトでは、CM本編のほか、CM撮影に先立って行われた森三中さんへの「一日支店長任命式」の様子、CMメイキング映像、制作裏話など、これまでのヒットCMと共に紹介しています。

 


 

放映予定 2006年5月15日(月)から放映
CM出演者リスト
"支店長ズwith森三中篇"/
"アンコール篇"

出演:中西夢乃(リーダー役)
支店長ズ(エステー化学営業幹部)◎=新メンバー、〔趣味/好きな言葉〕

 

○営業本部常務執行役営業本部長・影浦憲章〔釣り/自然とともに〕
◎営業本部副本部長・加藤佳明〔ゴルフ(H7)/基本に返る〕
○札幌支店支店長・大坊公二〔ゴルフ/全ては基本から〕
○仙台支店支店長・細谷清孝〔温泉・野球/夢〕
◎関東支店支店長・坂口昌忠〔競馬(中央競馬だけです)・スキー/挑戦〕
○東京支店支店長・加藤孝彦〔スポーツ観戦/率先垂範〕
◎東京支店第一営業部部長・原田 聡〔ゴルフ/情熱〕
◎東京支店第二営業部部長・波多野博之〔ビリヤード/不撓不屈〕
◎東京支店第三営業部部長・土谷 要〔スポーツ全般/ポジティブ〕
○名古屋支店支店長・藤井 博〔読書/人が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる〕
○大阪支店執行役大阪支店長・城ノ戸真一〔将棋/マインド〕
◎大阪支店第一営業部部長・高田和幸〔野球・パチンコ/一念発起〕
◎大阪支店第二営業部部長・村岡雄一郎〔水泳、車のレース観戦/七転び八起き〕
○広島支店支店長・上月 洋〔ジムで体を鍛える/泰然自若〕
○福岡支店支店長・森本 豊〔ゴルフ・料理/(大切なもの=家族)〕
○営業本部販売促進第一グループ部長・小宮有二〔愛犬と散歩/一視同仁〕
◎営業本部営業推進グループ部長・岡田章一〔フィットネスクラブ通い/初心消えかかるを暮らしのせいにするな(駄目なことの一切を時代のせいにするな)〕
○執行役兼エステートレーディング代表取締役社長・石川通愃〔バンド演奏/シンプル イズ ベスト〕
森三中(友情出演/一日支店長ズ)

CM出演者プロフィール

中西夢乃
平成8年8月8日生(9歳)/身長132cm・体重26kg
特技:大阪弁、ダンス、一輪車、英語、ブリッジ、珠算、鉄棒、絵画
出演:「人生の選択~水野晴郎篇(BS日テレ)」「リコーダーを追いかけろ(NHK)」「乙女屋雑貨店(NHK)」「人生の選択~中山律子篇(BS日テレ)」「私が子供だった頃(NHK)」他

 

森三中
黒沢かずこ(くろさわ かずこ)
1978年10月17日生/茨城県出身/身長157cm・体重59kg/血液型:O型/趣味:空想/特技:キャッチボール/入社・入門:東京NSC4期生
村上知子(むらかみ ともこ)
1980年1月2日生/横浜市出身/身長146cm・体重60kg/血液型:O型/趣味:編集・食べること/特技:運が良い/入社・入門:東京NSC4期生
大島美幸(おおしま みゆき)
1980年1月13日生/栃木県出身/身長166cm・体重78kg/血液型:O型/趣味:洋服作り・買物/特技:バスケットボール/入社・入門:東京NSC4期生

 

1998年4月結成、東京NSC4期生。吉本新喜劇を彷彿させるような、所狭しと舞台を動き回る若さと勢いが売りの"体力系"トリオだ。ただ、そこに、知能派の黒沢が入ることで暴走しすぎず、適度なバランスを取っている。将来は女優にも挑戦してみたいと話す大島は、顔に似合わず歌が上手。「将来は『くいしん坊!万歳』を狙っているほど、村上は食べ歩きが趣味。そんな彼女の、おかげで栄養が胸に行き渡り、現在Eカップ(まだまだ発育中)。トリオの中ではネタ担当で、一番冷静な黒沢はモノマネが得意で、将来は芸人と作家の両立を狙っている。未知の可能性を秘めすぎている、これからのトリオである。

CM制作スタッフリスト
(2篇共通)
○広告会社:株式会社 博報堂
○制作会社:株式会社マザース
○クリエイティブディレクター:鹿毛康司(エステー化学)
○CMプランナー:西嶋真紀(博報堂)
○アカウントエグゼクティブ:高橋邦和/関澤信幸/小林祐二(博報堂)
○プロデューサー 前島 操/北野俊太郎(マザース)
○プロダクションマネジャー:山下真紀(マザース)
○演出:岩井克之(マザース)
○カメラマン:米田 要
○照明:武藤要一
○スタイリスト:前田美香
○ヘアメイク:陽
○キャスティング:山内雅子(CPP)
○オフラインエディター:岡田久美(リクリ)
○本編集エディター:谷道史朗(BOOK)
○ミキサー:野村 弘
○CG:collect
○音楽:山田勝也(サーティース)
○効果:森木由美(録音処)
○メイキング製作:野口 優・渕あい子(エステー化学)

 

前の画面に戻る