FIELD

企業姿勢

空気をかえよう

エステーは、1946年の創業以来、奉仕(SERVICE)と信頼(TRUST)を信条に消臭芳香剤や防虫剤など日用雑貨の領域で、ニッチな新市場を創造してきました。企業スローガンは「空気をかえよう」です。これは、家庭生活の空気を変え、社会の空気を変え、さらにはこの日本の空気までも変えていこうという思いが込められています。そして、いかなる環境下にあっても「世にないことをやる会社」として、グローバル・ニッチ・No.1の戦略を推し進め、世の中の“空気をかえる”存在価値の高い企業を目指しています。

私たちは、研究・商品で、
空気をかえています。

エステーは「聞いてわかる、見てわかる、使ってわかる」を商品開発のキーワードに「消臭力」「ムシューダ」「脱臭炭」など、ニッチな市場で圧倒的なシェアを誇る商品をこれまで数多く開発してきました。昨今では、目立たないように部屋の隅に置かれていた日用雑貨を、インテリアの真ん中に置きたくなる(買いたくなる)商品にしたいという思いから、デザイン性を重視しています。お客様に癒しと感動を与えるために、「世にない商品」の開発に取り組んでいます。

エステー製品紹介はこちら

私たちは、営業・販売で、
空気をかえています。

営業活動は商談にとどまらず、より売り場が活性化するための取り組みも行っています。販売店ごとに、その顧客層や売れ筋商品などを分析し企画提案を行ったり、ディスプレイや販促企画も社員自ら行います。単に商品を売り込むのではなく、売り場の活性化や売上げ増加につながるような提案を行うことによって、業界の中で、確固たる信頼を獲得しています。

私たちは、広告・宣伝で、
空気をかえています。

エステーのCMを一度はご覧になったことがあると思いますが、ある意味でお茶の間の空気をかえる、そんなちょっとユーモラスなCMが特徴です。CMはお客様に商品を認知していただくだけでなく、心と心のきずなを築きあげる役割も持っています。綿密な調査とマーケティングをもとに、ひとつひとつ地道な作業から生み出され、お客様にエステーの商品を手に取っていただくための一助となっています。