トップページ > くらしにプラス > ココが知りたい!身近な疑問 > 夫のクローゼットのニオイが気になります。上手にニオイをとる方法はありますか?

夫のクローゼットのニオイが気になります。上手にニオイをとる方法はありますか?

クローゼットのニオイは、衣類にしみついたニオイや、クローゼットに潜むカビのニオイなど、いろいろなニオイが混ざってできています。特に、男性のクローゼットには、スーツなどの頻繁に洗濯できない衣類が収納されていることが多いですよね。



主婦の7割がお悩みです。

汗、タバコ、体臭など男性特有のニオイがついた衣類をクローゼットにそのまましまうわけですから、ニオイが気になるのも当然といえるかもしれません。
エステーが行った調査でも、「夫のクローゼットのニオイが気になる」と回答した主婦は7割近くにのぼることがわかりました。多くの方がご主人のクローゼットのニオイにお悩みのようです。そこで、ご主人のクローゼットのニオイを解消する方法をご紹介します。
17_il002

洗濯できる衣類は、洗濯してからしまいましょう。

17_il001一度着た衣類には、汗や汚れなどが付着しています。洗濯しない状態でしまうと、雑菌が繁殖して、嫌なニオイの原因となります。そのため、洗濯できる衣類は、できるだけ洗濯をしてからクローゼットに収納するようにしましょう。

洗濯できない衣類は、しまう前に陰干ししましょう。

スーツやコートなど、なかなか洗濯できない衣類は、風通しのいい場所で陰干しすることで、ニオイを軽減することができます。また、汗を吸収した状態でそのままクローゼットにしまうと、湿気がこもってカビの原因にもなりますので陰干ししてからクローゼットにしまうようにすると効果的ですよ。

クローゼット内の換気をこまめにしましょう。

クローゼットをずっと閉め切った状態にしておくと、ニオイや湿気がこもってしまいます。時々クローゼットを開けて空気を入れ替えるようにしましょう。さらに、カビ対策として、除湿剤を使用すると安心です。

クローゼット専用の消臭芳香剤・脱臭剤を活用しましょう。

17_il003きちんと対策していてもニオイが気になるときや、もっと手軽にニオイ対策がしたい、というときは、クローゼット専用の消臭芳香剤や脱臭剤を活用しましょう。体臭、汗臭、タバコ臭など男性特有のニオイを消臭するタイプを使うとより効果的です。